2015年6月13日土曜日

新ドラマ『マイノリティ・リポート』予告編と撮影地

スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演の2002年公開の映画『マイノリティ・リポート』の10年後、という設定で、同名のドラマが今年秋に始まるんですが、7月半ばに始まる撮影地がバンクーバーだとわかりました。




NEW SERIES: MINORITY REPORT With Meagan Good & Stark Sands to Start Filming Series in Vancouver Mid-July

この記事によれば、パイロットはトロント(カナダ)で撮影されたものの、2話以降の撮影はバンクーバーに移るんだそう。

トム・クルーズが出るわけじゃないけど、なんだかワクワク(癶ヮ癶)

(日本の方には撮影地がどこだろうとどうでもいい話なのはわかってます、すみません)


私は見る気まんまんなので予告編見てないんですが(笑)貼っておきます↓






映画のほうが大好きなので、これを機にもう一度観たくなりました(笑)。


サマンサ・モートンの不思議な魅力と、かっこいい未来の描かれ方が印象的だったな〜。
てかウィキ見てたらぜんぜん知らなかった事実を発見してしまいました。別途記事にします。

映画の日本語公式サイト:マイノリティ・リポート - Fox Japan Online
映画の日本語ウィキページ:マイノリティ・リポート
どうでもいい疑問だけど、なんで 日本語のタイトル「リポート」なのかな?日本語の場合「レポート」と表記するのが一般的じゃないんですかね?


posted on Friday, June 12, 2015




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。