2015年6月9日火曜日

Game of Thrones S5 Ep.9 ネタバレ感想その2

Game of Thrones season 5 episode 9 "The Dance of Dragons"
Air date: June 7, 2015



『ゲームオブスローンズ』シーズン5・第9話のネタバレ感想メモ・その1(Game of Thrones S5 Ep.9 ネタバレ感想その1)の続きです。


以下、いきなりシーズン5のネタバレがあるのでご注意。







「『サーセイが牢屋にぶち込まれてはたかれまくる小気味よさ』を上回る爽快さ」は最後に出てきます(*´▽`*)


ここからは第9話のネタバレだらけですのでさらにご注意。



アリアの冒険


「ラナ」として「細い男」に渡すブツ(夫曰く「毒」だそう。私は聞き逃したけど、男を殺せと言う命令だったみたい)を手に使命を果たそうとするも、マーリン・トラントを目にしてしまったアリアは、結局「使命」を忘れて(?)こっそり男たちについて行ってしまいます。

てかこのおじさんだれだっけ?と思い出せず(´▽`;)ググってみたら、アリアの剣の先生を殺した男ですね。それでアリアの「殺す人間」リストに入っているわけです。

このマーリンがまた気色悪い男で、売春宿で若い女の子を次々出させては「年を取りすぎだ」と却下し、しまいにまだ12才くらいのいたいけな少女を「よし。」と受け入れて「明日はまた別の女を用意しろ」だと。

あああああ気持ち悪すぎる!!!

アリアはこの売春宿にも入り込んでこの様子を一部始終見届けるんですが、女主人に追い払われて引き下がりジャケンのところに戻り、ミッションを果たさなかったことについてしゃあしゃあとウソをつきます。ぜったいジャケンにはお見通しだと思うんですけどね(´▽`;)

しかし、もう少しでアリア自身がマーリンに「わたしではどう?」とか言い出すんじゃないかとハラハラしたので、おとなしく引き下がってちょっぴりホッとしました(笑)。


キャッスル・ブラック(日本語では「黒の城」らしい)


ホワイトウォーカーたちの襲撃から命からがら逃げてきたジョン・スノウとワイルディングたち、てっきり追い返されるかと思ったら意外とすんなり(笑)入れてもらえてホッ!

壁の上でにらみつけるソーンがあいかわらず意地悪な顔をしていたので(笑)どうなるかと思いましたが、彼もとうとうジョン・スノウを認めた(?)のか、「おまえはよい心を持っているが、そのせいでみんな死ぬぞ」とささやきます。


爽快な「天の助け」


先週のホワイトウォーカーと人間とのバトルも目をつぶってましたが(苦笑)今度は人間同士の殺し合いに、またまた終わるまで目をふさいでしまいました…見えなくても音が気持ち悪かったけど…(-_-;

というわけでファイトシーンはよく見てないんですが、とりあえずジョラーが強いことはよくわかるらしい(笑)。

ところが、仮面の反逆者たちが大勢紛れ込んでいて、事態は急展開。圧倒的に少数派のデナーリスたちは、このままだと死ぬしかないぞ…というほど追いつめられていきます。

そのとき、私は「ドラゴン!ドラゴン!」と叫んでいました(笑)。

ここはもう、ドラゴンが現れて助けるしかないっしょ!

そしたらホントに現れたあああ!!!(*^○^*)

その瞬間、思わず拍手してしまいました(笑)。

ドロゴの勇ましい様子はこちらで見られます↓


炎を吹きかけるドロゴに、思わず「ゴジラ〜〜〜!」と呼びかけてしまったのは私だけでしょうか(笑)。デナーリスになつく表情もゴジラそっくりだし。


ゴジラそっくりに見える(笑)。画像はEWより


デナーリスを乗せて空を駆けるシーン(若干CGがチープな感じはするけど)、ほんっとに気持ちよかった!(*´▽`*)どうしても『ネバーエンディングストーリー』を思い出してしまったけど…あれもファンタジーだからいいか(笑)。

ドロゴを得たデナーリス、ほぼ無敵の存在になったのでは(癶ヮ癶)

でもひとつだけ…地上に残されたティリオンたちはどうなっちゃうのか気になりました(´▽`;)



さて、シーズン5もいよいよ来週シーズンフィナーレを迎えます。

予告を見ると、ここしばらく見なかったキャラも顔を出しています。


泣いても笑ってもあと1話で、ホダーもブランも出てこなくて切なかったシーズン5も終わりです(;_;)


第10話のネタバレ感想その1に続く


Game of Thrones S5E6 感想メモ〜サンサ&アリア
Game of Thrones S5 Ep.7 ネタバレ感想〜因果応報
Game of Thrones S5 Ep.8 ネタバレ感想
Game of Thrones S5 Ep.9 ネタバレ感想その1


posted on June 8, 2015



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。