2015年6月2日火曜日

カナダが舞台のタイムトラベルSF『Continuum』

地元バンクーバーで撮影されているドラマ『Continuum』を1話だけネットフリックスで見てみました。



バック・トゥ・ザ・フューチャーをどうしても思い起こさせるタイムトラベルものですが、未来の描かれ方がカナダのドラマとは思えないほどお金かかってそうで(笑)かっこいい!

また、バンクーバーがアメリカやほかの国の都市として偽装(?)されず(*)、ちゃんとバンクーバーとしてドラマに登場することは珍しいので、そこもおもしろい(笑)。冒頭は2077年という未来社会ですが、そこから2012年のバンクーバーにタイムジャンプするのです。

*『ワンス・アポン・ア・タイム』ではメイン州、ニューヨーク、ポートランドとして、ほかにシアトルやサンフランシスコ、セントラルシティ(フラッシュ)、スターリングシティ(アロー)など




ググってみたら日本でもすでに『コンティニアムCPS特捜班』というタイトルで2014年12月から放映してたんですね↓
http://axn.co.jp/program/continuum/index_s01.html(AXNのホームページ)
(ど〜でもいいけどなぜに「コンティアム」?)


日本語の予告編が見つけられなかったので英語のスニークピーク↓


Showcase ってよくCMで見かけるけどカナダのケーブル局だったとは。今回調べて初めて知りました(笑)。アメリカではSyFyで放映されてるそう。


日本語のウィキページもあります:
コンティニュアム

シーズン1は10話、2と3は各13話、今年7月から放映予定のシーズン4は6話のみと、合計40話しかないみたいで短いし、夏の間に全部観られるかも?(*^○^*)


それにしても、バンクーバーで撮影され、バンクーバーが舞台となっているのに(しかもわりと人気だったっぽいし)今まで知らずにいたなんて…いくらカナダのドラマにはふだん無関心(苦笑)とは言え、ちょっと自分にビックリです(笑)。

ちなみに知ったきっかけは、夫のイトコが遊びにきたとき近所で撮影のサインが出ていて、イトコが喜んで写真を撮っていたこと。どんなドラマか聞いてみたら、「バンクーバーを舞台にしたタイムトラベルもの」だというので興味を持ちました。

夏の間に感想を書けたらと思います^^


2 件のコメント:

  1. しょうママ2015年10月29日 8:48

    コンティニアム、AXN で見てました♪
    カナダで撮影されていたんですね(*^^*)
    シーズン4まであるなんて!
    早く続きがみたいけれど、今はスカパー!をやめてしまったので、hulu か Netflix あたりでやってくれるといいんですが、日本のNetflix では配信されていないんてすよね(>_<)
    気長に待ちたいと思います☆

    返信削除
    返信
    1. しょうママさん、ご覧になってたんですね〜!
      実はこのあと、続きを見る余裕がなくなって(苦笑)結局ぜんぜん見てないんです。いずれ見るつもりですけども。日本のネットフリックスでは配信まだなんですね〜。いつかやってくれるといいですね!

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。