2017年1月25日水曜日

NCIS: LAのグレンジャー役、ミゲール・フェラーさんが61才で…

今朝起きてすぐ、NCIS: Los Angeles(邦題『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』)のグレンジャー役のミゲール・フェラーさんが61才の若さで亡くなったことを知り、ショックを受けています。





CNNのニュース記事('NCIS: Los Angeles' actor Miguel Ferrer dead at 61)によれば喉頭がんだったそう(彼、ジョージ・クルーニーのいとこだったのね)。


(※シーズン8のうっすらネタバレが含まれます)

最近のNCIS: LAでもグレンジャーが病気がちだったり、つい先日のエピソードでは刺されて(!)瀕死の重傷を負ったりと、病院で寝ているシーンが多かったのですが、てっきり、グレンジャーが死ぬわけない、今回もきっと怪我が治って復活するだろうと決めつけていました(→o←)

まさか現実に役者さんの死が迫っていたとは…!
それがわかっていて、グレンジャーがフェイドアウトするようにお話を合わせていたんでしょうか。

まだ放映されていない14話(今週はお休みで次の放映は来週)でグレンジャーが死ぬとかいう設定だったら泣いてしまいそう(;_;)


Rest in peace, Mr. Miguel Ferrer.




Posted on Tuesday, January 24, 2017

© copyright 2017 – All rights reserved

北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

2 件のコメント:

  1. そうだったんですね、ショックです!
    きのう北朝鮮のスパイである娘に父親だと告げたエピを見たばかりで、
    めずらしくグレンジャーをクローズアップしてるな~と思ってたんですが
    あの痩せ方は癌か何かだったんでしょうか。
    まだ61歳だったんですね。ご冥福をお祈りします。

    返信削除
    返信
    1. そうなんです、私もグレンジャー登場の回を観たばかりだったのでビックリでした。喉頭がんだったそうです。61才は若すぎますよね。

      Facebookのファンのコメントを見たら、これからも数回グレンジャー登場回があるらしいので、ギリギリまで撮影されてたんだと思います。制作側も彼の病気を知っていて、きれいに退場するようにストーリーを考えてくれていたんだといいなと願っています。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。