2016年3月24日木曜日

ウォーキング・デッド シーズン6関連記事もくじ

シーズン6も終わりを間近にひかえた今ごろになって、ようやっともくじを作りました。

Facebook cover photo

これまでは各記事の最後にずらずらとリストしてましたが、今後はこのもくじを載せていきます(って、あと5話分でシーズン6も終わりですが)。

また、今まで邦題をつけてませんでしたが(ググるのが面倒で)、この機会にFOXのエピソード一覧から邦題を借りて付記することにしました。それにしても原題を完全に無視した邦題のつけかたで、こうまで徹底してるといっそすがすがしいもんですね(*´▽`*)



※ひとこと説明もつけてるのでネタバレにご注意





第1話 "First Time Again(導かれた屍たち)" (10/11/2015)
シーズン6プレミア・ネタバレだらだら感想
→アレキサンドリアの住民と協力してウォーカー軍団対策にあたるリックたち

第2話 "JSS(不意打ち)" (10/18/2015)
シーズン6第2話・ネタバレ感想メモ
→アレキサンドリア側の話。ウルフの襲撃にキャロル大活躍!

第3話 "Thank You(逃げ場のない道)" (10/25/2015)
シーズン6第3話・ネタバレ感想メモ
シーズン6第3話の感想メモ補足〜グレンについて(ネタバレ)
→グレンが死んだかと思わせた衝撃のエピソード。

第4話 "Here's Not Here(師の教え)"
 (11/1/2015)
シーズン6第4話・ネタバレ感想メモ
→グレンがどうなったかは全く触れられず、モーガンの過去のお話。


『ウォーキング・デッド』にジェフリー・ディーン・モーガン参加!


第5話 "Now(波打つ不安)"
 (11/8/2015)
シーズン6第5話・ネタバレ感想メモ
→ウォーカー軍団対応に出ていたチームの生き残りがアレキサンドリアに生還。
マギーの妊娠が発覚。

第6話 "Always Accountable(迷いの森)"
 (11/15/2015)
シーズン6第6話・ネタバレ感想メモ
→ダリルがエイブラハムとサーシャに合流する前、3人組につかまってバイクを奪われる。


ウォーキング・デッド「生き残ってほしいのはだれ?」アンケート


第7話 "Heads Up(生かされる命)"
 (11/22/2015)
シーズン6第7話・取り急ぎのネタバレメモ
シーズン6第7話ネタバレ感想メモ
→グレンの生死が判明。

第8話 "Start to Finish(雪崩)"
 (11/29/2015)
シーズン6第8話(ミッドシーズンフィナーレ)ネタバレ感想メモ
→邦題を見るだけでネタバレみたいなもんですが、雪崩のようにウォーカーたちがなだれ込んできて、ディアナが…!


ウォーキング・デッドの今後について思うこと
TWD「生き残ってほしいキャラ」アンケート結果
ウォーキング・デッド「生き残ってほしかったのはだれ?」アンケート
ウォーキング・デッド 原作コミックのネタバレ


第9話 "No Way Out(決死の一夜)"
 (2/14/2016)
シーズン6第9話ネタバレ感想
→8話でなだれ込んで来たゾンビ軍団との対決。死人とケガ人続出。

第10話 "The Next World(ジーザスと名乗る男)"
 (2/21/2016)
シーズン6第10話ネタバレ感想
→こ、これも邦題のまんま、ジーザス登場!リックとミショーンに進展が。

第11話 "Knots Untie(未知なる世界)"
 (2/28/2016)
シーズン6第11話ネタバレ感想
→ジーザスに連れられてヒルトップへ行くリックたち

第12話 "Not Tomorrow Yet(殺めるべき者)"
 (3/6/2016)
シーズン6第12話ネタバレ感想
→The Saviorsのアジト襲撃

第13話 "The Same Boat(張り詰めた糸)" (3/13/2016)
シーズン6第13話ネタバレ感想
→キャロルに変化が…。

第14話 "Twice as Far(強く在るために)" (3/20/2016)
シーズン6第14話ネタバレ感想
→ユージーンとデニースに焦点

第15話 "East(巡る因果)" (3/27/2016)
シーズン6第15話ネタバレ感想
→キャロルとダリルをそれぞれ追うメンバーたちは…

第16話 "Last Day on Earth(悪魔の口笛)" (4/3/2016)
シーズン6第16話ネタバレだらだら感想
→邦題のとおり、悪魔が登場!(?)

3/13/2017
シーズン7のもくじはこちら:
ウォーキング・デッド シーズン7関連記事もくじ





0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。