2016年3月26日土曜日

ウォーキング・デッド シーズン6第14話ネタバレ感想<追記あり>

シーズン6第13話の続き
(※肝心なことが抜けてたので13話に追記しました)

※3/26、14話にも肝心なことを書き落としていたので追記し、さらにトーキングデッドについても追記しました


Facebookのカバー写真をお借りしました

The Walking Dead

Season 6 Ep.14 "Twice as Far"

Air date: March 20, 2016



※うっす〜らネタバレ含みます※

私にとってはこの前2回よりはマシだったけど、ちょっとスローペースなので退屈したファンも多かったのか、IMDbの評価が12、13話より低い…(^^;

ちなみに現時点(3/25)で12話は9.3点、13話は8.9点、14話は8.3点。

12話はリックたちの夜襲中心、13話はキャロルとマギーの話、14話はリックたちがアレキサンドリアに戻って来てからの話。

IMDbでエピソードごとに評価をつけるTWDファンの好みに限定されますが、ある意味わかりやすいですよね。スローな話は評価が悪く、ゾンビや人間を殺しまくるアクション多めの話は高評価になるんですから。

私が評価するなら、12話7点、13話8点、14話9点かなぁ(笑)。


今回は殺りくシーンの多い12話よりもある意味衝撃的なエピソードでしたが、それでもユーモアがあって笑えるシーンもあっておもしろかったんですよね(私にとっては)。




以下、ネタバレ全開
※トーキングデッドのネタもありますが、細かいあらすじはないです






今回は、今までどちらか言うと「守られる」立場だったデニースとユージーンが「攻撃する、ほかのメンバーを守る」側に回ったエピソード。


デニースの最期


今までデニースのキャラにはたいして思い入れがなかったけど、今回「デニスという双子の兄がいた」という話を知ったりして、ちょっと身近に感じたと思ったらすぐに殺されてしまってショックでした(;_;)

この、デニースが矢で射抜かれるシーン、予測してなかったので思わずギャア〜!!!と叫んじゃったほどリアルだったんですが、そのメイキング映像↓が興味深い。

CGI only goes so far. #TWD
Posted by The Walking Dead on Wednesday, March 23, 2016


デニースの目から出ている矢と血はCGだったんですね〜。撮影時には何もついていないのに、デニース役のMerritt Weverの演技だけで表現してしまったところがすごい。

それにしても、唯一の医師なんだからおとなしく街に残っていればよかったのに、出て行っちゃったせいでアレキサンドリアには医師がひとりもいなくなってしまったよ…。


ユージーンの活躍


このあと現れるドワイト(ダリルが6話で出会い、助けてやったのにバイクと弓を盗むという、恩を仇で返したふてえヤツ)たちとのシーン、すごい深刻なはずなのに、ユージーンのある行動のせいでお笑いにも…(笑)。


(つーか、噛み付かれてるのにドワイトってばなんでユージーンをぶっ叩いたり撃ったりしようとしないのかな???)

絶対ユージーンも殺されちゃう!と思ったけど、死ななくてよかった(*´▽`*)

このキャラ、何を言い出すか(しでかすか)読めなくておもしろいんですよね〜。足手まといな面はもちろんあるけど、「銃弾をここで作る」とか、ふつうの人なら考えもしないことを思いつくし。

なお、私は始め「単に噛み付いた」としか思わなかったんだけど、夫が「急所に噛み付いてる!!!」と大笑いするので確認のためその場で巻き戻しました(笑)。みんなすぐわかったのかな?!(^^;

しかし、ドワイトたち、よほど射撃の腕がマズいのか、ダリル側は3人(+ユージーン)しかいないのにダメージ与えられなかったですね。彼らを追いかけずに逃がしてしまったのがどう転ぶか…。


※以下、みんなが負傷したユージーンをかついでアレキサンドリアに戻って来たあとの話を追記。


エイブラハムとサーシャ


ユージーンを見くびっていたことを謝ったあと、サーシャの家に行くエイブラハム。サーシャも彼を家の中へ迎え入れていたので、カップル誕生っぽいですね(→o←) 全くケミストリー感じないけど(^^; 



キャロルの置き手紙


なんてこった!かんじんのキャロルの話を書き忘れてしまうなんて!!!

最後の最後、ダリルといっしょにデニースを土に帰したあと、キャロルはつかの間の恋人に置き手紙を残して去って行くのです∑( ̄□ ̄;)


ここにいると、だれかが私たちの持っているものを略奪しに来るでしょう。そうすると、街のみんなが大好きになってしまった今、みんなを守るために人殺しをしなければいけない。だけど、私にはもうできないし、するつもりもない。だれのためにも人殺しはできない(したくない?)から、だれも愛せない。だから、とっくにそうすべきだったけど、私は出て行きます。どうか追いかけて来ないで。 
(以上、私の適当なまとめ) 

この手紙をリックグループのだれか(ダリルとか)ではなく、アレキサンドリアの住人(恋人)に残して行ったのはなぜなのか。そんなに彼のこと好きだったのかしら?

もしくは、リックグループのみんなは精神的に近すぎて逆に渡せなかったのかな。

最後にモーガンの顔が大写しになって終わっていたので、モーガンがあとを追うのかなと思ったけど、予告ではダリルがバイクに乗るシーンがあったのでもしやダリルが追うとか?


モーガンの活躍を期待!
(画像は
Facebookより)

あと2話でシーズン6も終わりですが、なんだか来週のエピソードですでに何かイヤ〜なことが起こりそうで怖い(゚ー゚;

キャロル、死なないで…!


トーキング・デッド


ユージーン役のJosh McDermitt、ロジータ役のChristian Serratos、そしてファンから選ばれた高校教師がゲスト。

Facebookより

ユージーン役のジョシュ、先週のアリシアみたいにハイパーで、ユージーンとは全然違う話し方。なんと彼、大好きな『Last Comic Standing』に出場したこともあるコメディアンなんですね。

実はTDはまだ途中までしか見てないので、全部見たら何か付け足すかも。


→さっそく翌日の今日(3/26)観ながら追記中。

  • 今回、ユージーンが死んじゃうかもと思ったのは、トーキングデッドに出演することがわかっていたからというのもあります。いつもなら死んだキャラがサプライズゲストとして登場するんだけど、デニース役のMerritt Weverのスケジュールが合わなくて叶わなかったそうです。

  • また、デニースの双子の兄の話を聞いてダリルが「兄貴を思い出す」と口にしますが、メルルが話題にのぼったのはシーズン4以来なんだとか。ゾンビアポカリプスの始まる前の彼らの物語が見たいけど、2人とも年を取りすぎててムリかな(^^;

  • ドワイトはダリルから奪ったクロスボウを使ってましたが(慣れないので的を外してデニースに当たってしまったらしい)、ダリルの存在しない原作コミックでも彼がクロスボウの使い手だったそうです。興味深い。



Posted on Friday, March 25, 2016
今日はグッド・フライデー(受難日)という祝日です☆

第15話に続く。

※ブロガーだとコメントしにくいというご意見がありまして、アメブロにコメント用記事をアップしました。ここにコメントが残せない方は、よろしければそちらにどうぞ。
*コメント用アメブロ記事はこちら




<関連記事のもくじ、ようやく作りました↓>
ウォーキング・デッド シーズン6関連記事もくじ

7 件のコメント:

  1. デニース殺されちゃいましたね。カールの目を治療したのに、目に矢が刺さって死ぬなんて・・・キャロルはアレキサンドリア出て行っちゃうし。キャロルとモーガン、ダリルとドワイトの話は今後も続きそう。
    後2話で終わりですが最終話にいよいよchoco coさんの好きな俳優が登場ですね。最終話のリーク情報を読んだのですが結構衝撃でしたよ。

    返信削除
    返信
    1. クロエさん、コメントありがとうございます。
      カールの目のことは忘れてました。皮肉ですね。
      リーク情報は、今の段階ではあまり知りたくないかもです(^^;

      削除
    2. あ、そうそう、キャロルの家出(?)の件、すっかり書き忘れていたので追記しました!(^^;

      削除
  2. チョコのCoさん お久しぶりです。
    クロエさん こんにちは。

    season6はep.16まであるんですか? 私もクロエさんと同じく次(15)が最終話だと思っていました。 だから、チョコのCoさんのお気に入りの俳優さんは(今シーズンは)最終回一話だけの登場? それとも、前々回のリックたちの襲撃であっさり殺されたちゃったのか?…とw

    キャロルの家出(?)、確かに衝撃的ですね。前々回でのおっさんとのキスでようやく(一人で頑張って悲劇を乗り越えるたびに強くなってきた)キャロルにもやっと心のよりどころができたのかなと、ほっとして、前回のラスト、ダリルとの抱擁ですごく幸せそうでチャーミングなキャロルの姿に、やはり本当に求めているのは…と思っていたところでの家出、気になりすぎます。今思うと、私が一番感情移入していたのはキャロルかも知れないと思い始めています。そういえば、キャロルが無事だったり、再登場したりするたびにTVの前で拍手をしていたような気がしますw
    次回以降のキャロルの安否が一番の気がかりですね。


    …で、そんな状況なのに、今回のオープニングとエンディングでのんきに棒踊りをしていたモーガンにイライラしつつ次回を待ちましょう。
    つか、明日だw

    返信削除
    返信
    1. Clysさん、コメントありがとうございます!^^
      私もキャロルの動向がとても気になります。
      モーガンが追いかけて行くんでは…と思いましたが、どうでしょうね。
      いよいよ今晩(現在こちら日曜のお昼過ぎです)、何かわかるかな?

      削除
  3. すみません。投稿した後に読み返してみると…
    クロエさんも「後2話で終わり」とおっしゃっていたんですね ^^;

    16まであるのなら…キャロルの顛末もある程度描かれるんですね。よかった。

    で、気になる点を追記。前々回で繰り返し使われた(複数が口にした)「We are all Negan」の謎も解決してくれると、半年間モヤモヤしなくて済むのですが…


    返信削除
    返信
    1. Clysさん、16話までありますが、キャロルのその後がまたクリフハンガーにならないといいなと思います(^^;
      We are all Neganの意味が今晩判明するといいのですが…どうでしょ。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。