2015年8月20日木曜日

アンダー・ザ・ドーム シーズン3・第8・9話のネタバレ感想メモ

第5話第7話の感想と、なんだか2週間ごとに書いてる気がしますが(笑)9話でまた特筆すべき動きがあったので感想メモっておきます!




以下、ネタバレ全開です!




第8話「Breaking Point」


第7話で「世の終わりが来ちゃった!」と思ったら、じつはそれは幻だった、というオチ(笑)。これはあっさりタネあかしされすぎてガックリ(´▽`;) 7話の騒ぎはなんだったんだ(゚ー゚;

また、8話の大きな動きとしては、ビッグ・ジムがコクーンや光るアメジストのあった地下の空洞を爆破したこと、爆破に巻き込まれてノーリーのお母さんが犠牲になったことがあげられます。

「強い感情を持てば正気に戻る」説を信じるノーリーがお母さんを怒らせようとしても全く効果がなかったのに、けがをしたお母さんは正気に戻り、娘と心を通わせることができたのはよかったです。

また、7話でコンピューターの向こうから呼びかけていた女性の正体も判明。アクティオンで働く、ハンターのような存在でした。(9話には一切出てこないけど^^;)


第9話「Plan B」


とってもうれしい展開(*´▽`*)と悲しい展開(;_;)がありました。


悲しい展開:


サム、やっぱり洗脳されちゃって「キンシップ」仲間に入れられちゃってました…(;_;)

しかも、サムのこと「ゆるさない」と言ってたわりにあっさり仲間として受け入れたジョーやノーリーたちに「わたしはきみたちの味方だ」とウソをついてスパイ的な行動をするなんて。

こういうの、『トゥルー・ブラッド』をちょっと思い出しちゃう。仲間がみんな洗脳されてる中、自分を保っていた人間が最後にはやっぱり洗脳されちゃうの…。


うれしい展開:


9話の最後に、ようやくバービーが自分を取り戻しました!!!(;_;)

バービーがジュリアを罵倒するなどあまりにも別人のようなのがつらくて、もういっそ殺してしまえ!なんて思い始めていた(苦笑)ので、やっと目を覚ましたシーンはめっちゃ嬉しかった(*´▽`*)

まだ死にそうで死なないクリスティーンと突然超人のように強くなったエイバがめちゃくちゃ憎たらしいけど、これでちょっぴり前向きになれそうです(^-^;



毎週毎週「えええ?!」な展開があって、ちょっとバカバカしい部分もあるけどやっぱり目が離せません。それにしても原作でもこういう展開なのだろうか、ほんと気になる(笑)。

10話の感想メモはこちら




<関連記事>
アンダー・ザ・ドーム シーズン3・第5話のネタバレ動画と感想
アンダー・ザ・ドーム シーズン3・第7話、またまたビックリ展開
アンダー・ザ・ドーム シーズン3・第11話のネタバレ感想メモ
アンダー・ザ・ドーム シーズン3・第12話のネタバレ感想メモ
アンダー・ザ・ドーム シーズン3最終回(第13話)ネタバレ感想メモ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。