2015年8月14日金曜日

Gotham/ゴッサム シーズン1・20話のネタバレ感想メモ

GOTHAM/ゴッサム S1E20

『Under the Knife(オーガの正体)』

Air Date: April 20, 2015

出典の記述がない画像はすべてFacebookより


シーズン1・20話のざっくりネタバレ感想メモ。

観てからちょっと時間が経ってしまい、記憶があいまいな点もありますが、観た直後の走り書きをもとにした、文字通り「メモ」程度の感想です。

※エピソードタイトルのカッコ内はウィキに載っている邦題


***以下、思いっきりネタバレ***





連続殺人犯「オーガ」


邦題のとおりオーガの正体が明らかに。

  • 大金持ちの女性の家に住み込みで働く年老いた執事の息子だった

  • 息子が「女たらし」だと言われて笑いだす父親。差し出した息子の写真は顔がくずれていた


  • ジェイソン(オーガ)は自分が整形した病院の看護師も殺していた

  • 大金持ちの女性はジェイソンを実の息子のようにかわいがっていたが、「養子にしろ」と主張するジェイソンに「冗談だろう」と笑い出し、ジェイソンに殺された


ジェイソンは現在のジムの恋人リーではなく、かつていっしょに新聞に載っていたバーバラに近づきますが、すでにジムの恋人ではないことがわかると殺しはしません。


私を見た目で判断したら大まちがい。本当の私を知ったらあなたも逃げて行くわよ」というバーバラのセリフに「ぼくも自分が思う自分と他人から見られる自分が違っていて苦しんだ。『おまえを愛する人など決していない』と言われたことがある」と心の傷を告白。

この時点では、てっきりバーバラは自分がバイセクシュアルであることを言ってるのかと思いました。

しかし、「きみが変わるのを助けることができる。本当の自分からかくれて暮すのに飽き飽きしてるんじゃないか?」と誘い、ジェイソンが女性を殺していた隠し部屋を見せたとき、バーバラの顔にうすく笑みが浮かんでいるように見えたのは気のせい?

なんだかバーバラの正体がわからなくなって、ちょっと不気味に感じるエピソードでした…(^-^;


キャットとブルース


ブルースは「知りたかったことも聞き出せたんだし、殺すことはなかったのに」と、前回レジーを突き落として殺してしまったキャットを責めます。「殺さなかったらチクられてた」と怒るキャットの言うことにも一理はあるけど…。

レジーから聞き出した名前の男の金庫のカギを入手するため、ブルースはキャットを連れてウェイン・エンタープライズ主催のチャリティーダンスパーティに出かけます。

ブルースが話しかけている間にキャットが男のポケットからカギを取り出し、型を取って元に戻す手並みあざやか!

キャットのドレス姿も超かわいい。


なお、このダンスパーティにはバーバラも招待されていて、バーバラの部屋で招待状を見ていたジェイソンも100万円寄付して招待を受け、来ていました。


バーバラとジェイソンがいっしょに出て行くのを見ていたキャットは、「新聞にバーバラと載っていた」ことに気づいたジムがあわててバーバラのマンションに来たとき似顔絵を見て「その男だと思う」と証言します。


リドラーの誕生?


リドル(なぞなぞ)が大好きな、ちょっと風変わりな検屍官エドワード・ニグマがとうとう悪に手を染めてしまうエピソード。

ニグマは好きな女の子を殴っていたことがわかった男(イケメン警官)を殺してしまうのです。


Oh Dearと言いつつも何度も刺してるところに狂気を感じてしまって、まじコワい(´▽`;)

というかそもそも、その「女の子」ってメガネしててマジメっ子タイプで、イケメン色男にモテるタイプじゃないんだけどなあ…。そこがどうも腑に落ちない。





<関連記事>
Gotham/ゴッサム シーズン1・13話までの感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・14話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・15話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・16話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・17話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・18話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・19話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・21話のネタバレ感想メモ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。