2015年8月14日金曜日

Gotham/ゴッサム シーズン1・21話のネタバレ感想メモ

GOTHAM/ゴッサム S1E21

『The Anvil or the Hammer(狡計の行方)』

Air Date: April 27, 2015

出典の記述がない画像はすべてFacebookより


シーズン1・21話のざっくりネタバレ感想メモ。

こちらは、20話の感想より前に書いていました(笑)。

※エピソードタイトルのカッコ内はウィキに載っている邦題


***以下、思いっきりネタバレ***





「オーガ」の最期


前回、ジェイソンの隠し部屋を見てニヤリと笑っているように見えたバーバラ、もしかしてダークサイドに行っちゃったの?と思ったんだけど、今回はジェイソンがそこで女たちを殺して来たことを知って気を失ってしまうほど、ダークからはほど遠い始まり。


しかし、執拗に「殺してほしい人間を言うんだ。さもないと今おまえを殺す」と強要され、とうとう両親を殺させてしまうバーバラは、狂気の側の人間になってしまったよう。

ジムが助けに来ても「あなたはここにいちゃいけないわ。わたしたちをほうっておいて」などと、心ここにあらずのうつろな目で言います。

結局ジェイソンはあっというまに殺されてしまい、あっけなく事件は幕切れ。バーバラはどうなるんだろう…。


ブルースの冒険


キャットに郵送してもらった合鍵を使い、金庫をあけると中は空っぽ。男はキャットがカギを盗んだのに気づいていて、待ち伏せしていたのです。

かと言って、ブルースを傷つけるつもりではない様子。それどころか、「お父さんもおじいさんも知っていたことを、きみにも話す時期が来た」と衝撃の告白を始めます。

父親が会社の腐敗を知っていたことを聞かされてショックを受けるブルースは、キャットに「絶対だれにも言っちゃダメ」と念を押されていたレジーの死の真相から、この男の話まで、すべてアルフレッドに話してしまいます。


なぞなぞを出さずにはおれないリドラー


前回刺し殺した男をバラバラにしてスーツケースに入れ、職場に持ち帰って処理するニグマ。

てっきり警察を辞めて私物を持ち出してるのかと思ったらバラバラ死体を運び込んでるところだった

職業柄、職場に死体のパーツが置いてあってもなんら疑われないことを逆手に取り、まさか警察のど真ん中で証拠隠滅を計るとは…。

また、ニグマは男の恋人が不審に思わないように手紙をタイプして送るんですが、どうしてもナゾナゾをくっつけないと気が済まないらしい。

「男の場合、行間を読むことも必要だよ(sometimes with men, you have to read between the lines.)」と、わざわざヒントをあげてしまうニグマが、手紙の各行の端っこのアルファベットをつなげると「NYGMA」となり、自画自賛してイヒイヒ笑うシーンがツボです(笑)。

ニグマ役の役者さん、ホントに上手かつハマりすぎててコワいほど(笑)。ペンギン役の人もスゴいと思うけど、不気味さではニグマのほうが上を行くかもしれない(^-^;


ペンギンのマローニ殺害計画のゆくえ


じつはマローニを殺すと見せかけて、銃が役目を果たさないようにしかけていたペンギン。マローニ殺害計画をファルコンの側近に持ちかけ、わざと失敗させてファルコンとマローニの戦いを引き起こすのが目的でした。


「マローニが死んでもファルコンの支配下には変わりない」ことに飽き飽きしていたペンギン。どこまで腹黒いというかずる賢いんだろう(゚ー゚;


次はいよいよシーズン1の最終回です。





<関連記事>
Gotham/ゴッサム シーズン1・13話までの感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・14話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・15話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・16話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・17話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・18話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・19話のネタバレ感想メモ
Gotham/ゴッサム シーズン1・20話のネタバレ感想メモ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。