2015年11月18日水曜日

グレイズ・アナトミー シーズン12第4話 ネタバレ感想メモ

シーズン12第1話第2話第3話の続き

Grey's Anatomy

S12E4 "Old Time Rock and Roll"
Air date: October 15, 2015

Facebookカバー写真より


今回は思わずIMDbにわざわざ行って満点をつけてしまったほど(よほどじゃないとやりません)、とってもよかった。

新シーズンが始まって3話もの間、「◎◎◎なんて最初からいなかったみたいな」明るさで話が進んで来たけど、もう少し話が進んだら何かしら出てくるのかな、と思ってたら、案の定。というか、もう出てきた。

ただ、「まさかそこに行くとは思わなかった」形で、だったので、ラストはちょっと度肝を抜かれました。

その話をのぞいても、今回は何度か涙ぐんでしまうほどジーンと来てしまった…トシかな…(苦笑)



★以下、ネタバレありの感想メモ★







「シルバー・フラッド」


お年寄りが40人乗ったバスの事故で病院はてんてこまい。そんな中、高齢カップルのギャビー&エイブがかわいらしいけど、ギャビーがCTを撮るため2人が引き離された瞬間、「こ、これはどちらかが死ぬパターン?」とピンと来てしまった。

したら案の定…(;_;)

「ギャビーが戻って来ない」と助けを求めるエイブおじいちゃんと仲良くなったアリゾナは、ちょっと席をはずして戻って来たときに亡くなっているエイブを見つけて大ショックを受けます。

このとき私も涙(;_;) さっきまで「プロポーズするんだ」と嬉しそうに指輪をアリゾナに見せてたばかりなのに…(;_;)

アリゾナは備品室に行って大泣きし始め、私もつられてウルウル(ToT)

そこにやって来たエイプリルに「85才で最愛の人に出会ったんだって。キャリーも新しい出会いがあったわけだし、私にだって60年後に新しい出会いがあるかもしれない」と泣きながら話すアリゾナに泣けた(;_;)

「なんで泣いてるのか自分でもわかんない!」

アリゾナの話を聞いてあげるはずが、自分の話に持ってきちゃうのがいかにもエイプリル。「私はもう最愛の人に出会ったの。新しい出会いなんてほしくない」と泣き出すエイプリルに「これは私の話よ、あなたの話じゃないの」とやさしくなだめるアリゾナにちょっと笑った(笑)。ナイス突っ込み!(笑)


ステファニーの過去


あるきっかけのせいで、これまであえて話したことがなかった子ども時代のつらい経験をアミリアに話すステファニー。これがまた悲しくて泣いちゃった(;_;) 

つい最近、Nashville - S4E6-7ネタバレ感想メモと、長い髪を切った理由でもシェアしたとおり、『ナッシュビル』出演中のクレア・ボーエンさんが全く同じような経験をFacebookでシェアしてたのを読んだばかりでした。

その話に重ねてしまって、ステファニーの話はもちろんドラマの中のことだけど、クレアさんのように実際にそのような体験を乗り越えて来た人もいるんだと思うと、完全なフィクションには思えなくて。

ステファニーは子どもの頃の病気を親友にさえ話さずに黙々とがんばってきたのに、彼女が「チーフのため」とウソをつく場面を何度か目にしていたジョーは、なんとアミリアに「ステファニーはウソつきで、病気の話もウソなんです」とチクってしまうΣ(゚∇゚*)!!

アミリアはことを重大に見てリチャードに報告するものの、逆にステファニーが本当のことを言っていると証明してくれることになってよかった。ふう〜。

ステファニーって今まで特に好きなキャラではなかったけど(むしろ苦手だったけど)、今回でグンと株が上がりました。


「私、未亡人なのね」


前回バーでキスしたあと、アンドリューを自宅(メレディスの家だけど)まで連れ帰り激しく抱き合ったマギーは激しく後悔し、「インターンと寝るなんて、そんなことだれがするって言うの」とメレディスに告白。

メレディスは「私の3人の子どもの父親」と返し、マギーはしまった!と気づきますが…メレディスは、すっかり夫の死を乗り越えておだやかな眼差し。

「オー●ズムとかセ●●スとか(これ8時の番組だけど、やけに大人な会話だなあ…(^^;)そういうの、私にはもう関係ない。終わってしまったことなんだわ」

「I'm happy, and I never thought I would be again, and I am. And that's all I need. 二度と幸せに感じられないだろうと思ったけど、今の私には子どもたちもいるしあなたたちもいるし、素晴らしい仕事にも恵まれて、幸せよ」と、涼やかな笑みを見せるんです。


なんだかじんわり涙ぐんじゃいました(;_;)

(ここでCTスキャンの台のギャビーおばあちゃんが「そんな悲しいこと言わないで、オー●ズムって素敵なものよ。あたしなんて15の時から毎日体験してるんだから」って言うのがウケる^^)


メレディスの「家族に死を知らせるときの心得」講座


患者の死を家族に知らせることがろくにできないインターンたちに即席講座をしたオーエンでしたが、そんなんじゃダメ!と、メレディスが代わってスピーチ。


Oh those #TearsOfGreys feels! 󾌺󾌺󾌺 #GreysAnatomy
Posted by Grey's Anatomy on Monday, October 19, 2015


「愛する人の死を知らせる相手は、あなたの顔を一生覚えていることになる」「あなたはその人の人生を永遠に変えることになるの」などなど、自分が最愛の人の死を体験したばかりのメレディスならではの言葉が全部胸に響いてじ〜〜ん(;_;)


キャリーの新しい「彼女」


メレディスの家にみんなを招き、楽しいひとときになるはずだった夕食会にやってきた「キャリーの新しい彼女」は…

な、な、なんと…

メレディスにとって「最愛の人の死を知らせた人」だった∑( ̄□ ̄;)

せっかくメレディスが「私、幸せよ」と言える、おだやかな生活が始まったばかりだったのにヒドい(;_;)


Guess who is coming to dinner? Don't miss an incredibly emotional all-new #GreysAnatomy!
Posted by Grey's Anatomy on Friday, October 16, 2015


「新しい彼女」の顔を見たとたん、デレックの死の前後の出来事がフラッシュバッックし、メレディスの表情が凍り付いたところで第4話は終わり(-_-;

第5話に続く

Posted on Tue. November 17, 2015




<関連記事>
シーズン12第1話第2話第3話第4話第5話第9話第10話第11話

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。