2015年11月30日月曜日

ウォーキング・デッド シーズン6第8話(ミッドシーズンフィナーレ)ネタバレ感想メモ

シーズン6第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話取り急ぎメモ第7話の続き


画像は記載がない限りすべてFacebookより

The Walking Dead 
Season 6 Ep. 8 "Start to Finish"

Air Date: November 29, 2015


あ〜あ、シーズン6もとうとう前半が終わってしまいました。

以下、細かいあらすじはナシの「感想メモ」ですが、ネタバレしまくってます。



***ネタバレご注意***

※一回見ただけで書いてるので勘違いしてる部分もあるかも?




「まだだれも主要キャラが死んでないから、ウィンターフィナーレでだれか死ぬんじゃないか」と最悪の事態をいろいろと想像しまくり覚悟を決めていたわりに、なんだかのろのろペースで終わってしまった感じで気が抜けちゃった(^^;

ゾンビの大群が押し寄せて来てるのにのんびり語り合ったりしてて、「おぃおぃ!それどころじゃないだろう!」みたいな焦りまで感じてしまいました(^^;

もしかしたら「ひどい状況」になることに慣れすぎてしまって、ちょっとやそっとのことじゃ驚かなくなってしまったのかも?

また、「みんながどうなったかわからない状況で終わったりするんじゃないか」というイヤな予感は、ある意味当たってしまいました(-_-;


ディアナ


途中に入る『トーキング・デッド』のCMに「サプライズゲスト」の文字があったので、「今回のお話で死ぬ人が出るってことだろうなあ」とビクビクする気持ちをあおっていたのも事実です。

案の定、ディアナが死を迎え、ディアナを演じたトヴァ・フェルドシューがその「サプライズゲスト」。正直、ほかの人じゃなくてよかったとホッとしちゃいました(苦笑)。

ディアナ自身はなかなか好きなキャラではあったけど、やっぱりシーズン1から愛着を持って来たキャラとは別格ですから。


オープニングからの最初の2分半ほどの映像の中でディアナがウォーカーにかまれるシーンが出てきます↓


モーガンとキャロルが同じ家に入って行くところも。


***余談***

しかし、これで『Crazy X-Girlfriend』にトヴァさんが登場することに合点がいきました。死ぬと決まってたからほかのドラマへの出演がかなったんですかね。

もともとTWDと放映時期が重なってはいましたが…最初の頃は声だけとか、カメオ出演に近いものがあったのに、次回(明日放映!)はエピソードタイトルからして「My Mom, Greg's Mom and Josh's Sweet Dance Moves!」。

「My Mom」というのがトヴァさん演じる主人公レベッカの母親のことですから、しっかりした(?)出演になるんだと思うんですよね。

ウィキってみたら、トヴァさんもブロードウェイ出身ということなんで、歌って踊るディアナトヴァさんが見られるかも?!と思うと楽しみ!

(TWDで真っ青な顔してゾンビを撃ちまくっていた翌日にドタバタコメディで歌ってたら笑えるなあ〜)

***余談終わり***


これで前半ではリックグループの中からはひとりも死ななかったことになります。うれしいことだけど、逆に後半どうなるのか不安…。

トーキング・デッドに出演したコミック作者のロバート・カークマンが「後半ではたくさん人が死ぬ」と、本気だか冗談だかわからないコメントをちらりともらしてたし(゚ー゚;


緑の風船とマギー


ウォーカーに追われるマギーは、ぶじにハシゴを上ってウォーカーの手から逃れることに成功。その場で仰向けになったマギーの目には空に浮かぶ緑の風船が…。なんだかジーンとしたシーンでした。

しかし、一応目の前の危機を回避することはできたものの、ウォーカーに囲まれているのは変わりないんで、どうやってあの場から逃げるのか謎。

マギーの姿を遠くからグレンが見つけたと思うけど、あんなに離れた場所から助けに行くことはできるのかしら。ウォーカーたちがあきらめて(?)散ってしまうのをじっと待ってるしかないのかな。

あと、あれだけ必死に逃げたりウォーカーに追いかけられたりして、おなかの赤ちゃんに影響がないといいんだけど、と、すごく心配になってしまいました。


「助けて」の声の張本人


なんのことはない、ウォーカーの群れを目にしてフリーズしてしまったユージーンでした(笑)。そんなユージーンをタラとロジータが助けてガレージに逃げ込みます。ガレージから家の中へと続くドアの鍵を開けたのは、なんと鍵を開けることがスキルのひとつだというユージーン(彼、泥棒か錠前屋さんだったのかしら?(^^;)。

鍵を開けて家の中に入ったのはものすごくよいタイミングでした。というのもそこはモーガンがウルフをかくまっていた家だったんです。そこではちょうど、モーガンたちが危機に陥っていました。


モーガン、キャロル、ウルフ


前回「モーガン、キャロルに殺されるんじゃないか」とそわそわしてしまいましたが、不安が的中。今回、キャロルはモーガンにナイフを向けることに∑( ̄□ ̄;)

結局はモーガンが勝ってキャロルは気を失うんだけど、そのすきにモーガンの杖を奪ったウルフがモーガンを一撃。そこにタラたちが銃を持って現れたので、最高のタイミング!と思ったのもつかの間、デニースを人質に銃を奪い、外に出て行ってしまうウルフ…。

「もうモーガンなんて死んでもいい」という類のファンの書き込みをあちこちで見かけて悲しく思っている私です。彼のやっていることはこの世界では通用しないことかもしれない、けれど、やっぱり彼の存在は貴重だと思ってしまいます。

これは完全に私の妄想ですが、「主人公以上にモーガンに人気と期待が集まってしまったので、ここらで落としてやろう」なんて意図が制作側にあるんじゃ…なんて勘ぐってしまってます(^^;
まあいくらなんでもそれはないと思いたいですが。

今後のリックグループに大きな意味のある存在となるか、あるいはあっさり殺されてしまうか…後者だといつもと同じパターンでつまらないので(笑)前者になってほしいんです。平和が訪れることになったら、モーガンのような良心が必要になってくると思うので。どんどん殺伐としていくだけで救いがないなら、さっさと淘汰されそうですけどね。


しかし、デニースはあのままウルフに連れられて行ってしまうのか、殺されるのか、はたまたウォーカーにやられてしまうのか…。いちばんとばっちり受けたのは彼女ですね(´▽`;)


次章へのプロローグ


番組終了後、直後の『Into the Badlands』放映中に2分間のプロローグがオンエアされました。



ダリルたちがアレクサンドリアへ向かう道中、バイクの男たちに止められ、「武器などすべてをよこせ」と要求され、「すべてはニーガンのものだ」と言われるところで終わってます。

ニーガン自身の登場がいつになるのかははっきりとは明かされていませんが、ジェフリー・ディーン・モーガンがキャストされたことはすでに発表されています。


第9話に向けて気になること箇条書き


  • デニースの生死

  • モーガン vs. キャロル(バトルは一時中断したけど、再開するのかな?)

  • 精神的にやばそうなサム、ロン兄弟はどうなる?(←これまるっとすっ飛ばしたけど、サムの発した言葉のせいで次回はリックたち全員が危険に巻き込まれそう)

  • ダリルたちとバイクの男たちの成り行き(←めっちゃ気になる)

  • グレンとマギーの再会なるか?

ついでに、11/30午前0時半時点のIMDbの評価もメモ:

  • 1話(ウォーカー誘導作戦): 8.9点
  • 2話(ウルフの襲撃): 9.4点
  • 3話(グレンの危機): 9.5点
  • 4話(モーガンエピ): 8.3点
  • 5話(アレクサンドリア): 7.4点
  • 6話(ダリル、エイブラハム&サーシャ): 8.0点
  • 7話(グレンのその後): 8.5点(だんだん下がって来たなあ…)
  • 8話(ウィンターフィナーレ): 8.8点(意外に高い!)11/30追記:今朝起きたら8.6点にまで下がってました(^^;


第9話(2月まで待たねばなりませんが)に続く。

※ブロガーだとコメントしにくいというご意見がありまして、アメブロにコメント用記事をアップしました。ここにコメントが残せない方は、よろしければそちらにどうぞ。
*コメント用アメブロ記事はこちら




<関連記事>
シーズン6プレミア・ネタバレだらだら感想
シーズン6第2話・ネタバレ感想メモ
シーズン6第3話・ネタバレ感想メモ
シーズン6第3話の感想メモ補足〜グレンについて(ネタバレ)
シーズン6第4話・ネタバレ感想メモ
『ウォーキング・デッド』にジェフリー・ディーン・モーガン参加!
シーズン6第5話・ネタバレ感想メモ
シーズン6第6話・ネタバレ感想メモ
ウォーキング・デッド「生き残ってほしいのはだれ?」アンケート
シーズン6第7話・取り急ぎのネタバレメモ
シーズン6第7話ネタバレ感想メモ
ウォーキング・デッドの今後について思うこと
TWD「生き残ってほしいキャラ」アンケート結果

13 件のコメント:

  1. エイブラハムがゲットしたロケットランチャーの出番か!?と思ったけど、奪われそうな勢いですね( ̄▽ ̄;)

    さてさて、今回は正直カールが漫画通りになると思ってたら何事もなかったですねー
    アレキサンドリアのこの局面は、どう切り抜けるんだろう
    このまま、たいした犠牲もなしに済むとは思えないですよね
    モーガンは批判殺到ですか(笑)
    正直、自分も殺さずの誓いは結構だけど、仲間倒してまでやるのはやり過ぎなんじゃないかと思います
    とは言え、キャロルの徹底ぶりもやり過ぎなわけですが
    二人の考えが中和されて二人とも柔軟になるのかな…
    うーん。よくわからない(笑)

    はやく続き見たいなあー

    返信削除
    返信
    1. メルルさん、私もそこ、ガクッと来ました(-_-; <ロケットランチャー
      ダリルたちがおとなしく武器も何もかも渡してしまうのか…すっごく気になります。しかしトラックまで渡しちゃったら、どうやって帰るのかしら。あるいはバイク男たちに捕われてしまうのか。

      カールの件、私たち夫婦も完全に漫画どおりになるだろうと覚悟してたので、拍子抜けでした(笑)。

      モーガンへの批判が高まるのは仕方ないですよね。
      その件で、少し思うことをグレーで書き足しました。

      キャロルの徹底ぶりも仕方ないんだと思います。彼女の「仲間を守りたい」という動機は間違ってはいないんだけど、ウルフを目の前にしてやるべきではなかったかもですね。でも逆に、モーガンが仲間に逆らってまで(命を張ってまで)自分が変わることを信じてくれた、ということを目撃したウルフが、いずれ心を動かされたりしないかな…と願ってます。

      削除
  2. 思うことが、もう一つありました。
    モーガンが助けた男、とても瞳が綺麗です。
    元々、そういう人間だからかもしれませんが
    もし、役でそうしているなら、アレキサンドリアの危機を救うのは彼か?なんて思ったりもします。

    返信削除
    返信
    1. あのウルフが町の危機を救ったりしたら…それこそモーガンのあの一見愚かに見える行動が生きてきますね。てか、そのくらい何かインパクトがなければ、モーガンをわざわざ出した意味がないと思うんだけど…どうだろう。

      早く続きが観たいですね!^^

      削除
  3. とうとう前半終わってしまいましたね。2月まで待ち遠しい!中途半端な終わり方でしたが9話でカールは原作どおりになってしまいそうだし、ジェシー一家も生き残れなそう。デニースを人質に逃げたウルフ・・・その行動が今後モーガンにとって吉と出るか凶と出るか。「生かしておくからこんな事になるんだよ」な展開にならないで欲しいな。そしてニーガンの名前出てきましたね。確か16話で出てくるようですよ。デニースは死なない気がします。カールの治療しないといけないし?

    返信削除
    返信
    1. クロエさん、コメントありがとうございます!
      ニーガン、悪役だけど好きな俳優さんが配役されたので、ちょっと怖いけど楽しみにしています(^^;

      削除
  4. こんにちは

    第7話にコメントさせていただいた予感が見事外れて一安心、グレンとイーニッドが無事でほっとしているclysです。…が、製作スタッフの意地悪さ(笑)に、まだまだ一抹の不安がぬぐいきれません(汗)

    私も(皆さんご指摘の)メイルたちの今後の行動も気になるのですが…タラ、ロジータがなぜ、あっさりとウルフの脅迫に屈して武器を捨ててしまったのかが、気になりました(ぼんくらのユージンはともかく)。あそこにいたのがリックやダリルなら、どうしていたでしょうか? つか、モーガン、簡単に気絶しすぎ(笑)

    まあ、二月まで待たなきゃいけないんですよね。うーんモヤモヤしますね。

    私は、コミックは読んでいないので、(日本語版、高価すぎます…^^;)…差支えなければ、カールとジェシー一家が原作ではどうなっているのか教えていただけると嬉しいです。

    返信削除
    返信
    1. ごめんなさい。
      タイプミス、つうか、ぼけてました。

      >メイルたちの今後の行動も気になるのですが…
       ダリルたちの…

      に訂正させてください。

      削除
    2. clysさん、コメントありがとうございます!
      グレンとイーニッド、ぶじでよかったですね^^
      この回でも緑の風船が出てきてじんわり来ました。

      タラとロジータがあっさり武器を捨ててしまったときは、夫も「なんで捨てる!」と突っ込んでました(^^; てかclysさんの「ぼんくらのユージン」のコメントに吹きました(≧∇≦)ブハハハ!
      た、たしかにボンクラだっ(^▽^;

      原作コミックは私も読んではいないのですが、clysさんのコメントをきっかけに、このさい夫から聞いたりしたことを記事にまとめておこうと思い立ちました。よろしければそちらをご覧ください^^
      http://chocoalatv.blogspot.ca/2015/12/walking-dead-comic-spoiler.html
      ※ただしカールとジェシーの話以外のことも書いてます。

      ジェシー一家は、どうやら原作とは設定が少し違うようで、記事に書きそびれました(^^; が、

      (以下、原作のネタバレ)

      コミックではジェシーは◎●らしいです。
      (◎には「し」●には「ぬ」を入れて下さい。いったんズバリ書いたんですが、見たくもないのに目に入ってしまう人がいたら申し訳ないのでぼかしてみました…)

      息子たちはどうなるか、私も知りません。
      とりあえず知らなくてもいいかなと思ってます(特に気にならないし…って冷たい?!)。2月を待ちます〜!^^

      削除
    3. Choco Coさん、お返事ありがとうございます。

      ユージーン、どう見てもぼんくらです。 まあ「ピッキングが得意技なんだ」とさっそうと立ち上がった時はちょっとカッコよかったけど(笑)…あの役者さん、演技であの雰囲気を醸し出してるとしたら、かなり上手いですね。往年のトムハンクスを彷彿させるかも。

      ジェシーの件、ありがとうございます。う~ん・・・ですね。
      アンケートにも書かせていただきましたが、ジェシーのふっくらしたホッペはかなり私好みなので、ずっと見ていたい ^^;
      息子たちは……私も同じです。両方ともちょっとイライラしますね。

      まあ、2月まで待つしかないのですね。毎年、この2か月間はいつも待ち遠しくてしょうがありません。まあシーズン代わりの6か月もそうですが…特にSeason2~3の間、ミショーンのかなりインパクトの強い初登場から6か月待たされた時は…^^

      削除
    4. clysさん、あの役者さん、演技なんだと思います。確かトーキングデッドでインタビューを見た時はあんなふうじゃなかったと思うので…
      シーズンとシーズンの間は、あまりに時間が経ちすぎていつも前のシーズンのストーリーを忘れてしまいます(^-^;
      もうちょいなんとかしてほしいですよね、あの間(^-^;

      削除
  5. やっぱり、モーガンは追放すべき。自分の思想のせいで結果、街で唯一の医者も連れていかれ皆を危険をもたらすことになった。たしかにモーガンの殺さない、更生させるとゆうのは大事だけれど、あのような世界ではそんな難しい事やってる余裕なんてないよ。リックがゆうように簡単な答えで前に進んでいくしかないのでは。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。
      モーガン追放ですか…なんとなく、そうなる前に自分で察して出て行こうとするような気もしますが、どうなるでしょうね。2月が待ち遠しいです!

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。