2015年9月29日火曜日

Fear the Walking Dead - シーズン1・第5話ネタバレ感想メモ

第4話のネタバレ感想メモからの続きです。

9月27日(日)放映の第5話、エピソードタイトル「Cobalt」の感想&あらすじメモ。

とくに記載のない画像はすべてFacebookより

いつもコメントを下さるじゃとむさんから「ドラマの仮タイトルとして使われていた」という情報をいただいていた「Cobalt(コバルト)」というエピソードタイトルの今回、やはり大きな動きがありました。



***以下、ネタバレ全開***






前回登場したお医者さん、「重病人、ケガ人や役立たずのヤク中を選別していたみたい」と書きましたが、フタをあけてみたら本当に行った先が病院のようになっていて、ちゃんと負傷者や病人の手当てをしていました。

ライザはダニエルの奥さんやニックのことを非常に気にしていたので、やはり責任を感じていたのでしょう。しきりとふたりの居場所を探ろうとしますが、あいまいな答えしか返って来ず、自分で探しに行ってしまいます。

少し驚いた&安心したのが、医師はちゃんと「かまれ傷がなくても、死んだらゾンビになる」ことを理解していたこと。ダニエルの奥さんが亡くなったあと、頭を一撃(医師ではなくライザが)してゾンビにならないようにします。

R.I.P. グリセルダ…ダニエルは彼女の死をまだ知りません


ニックの行方


「薬のムダ遣い」にならないよう殺されてしまう、ということはなかったけど、ニックなど手当ての必要な負傷者ではない人たちはオリのようなフェンスで囲われた場所に閉じ込められてました。

その中にはダグ(先週パニクっててトラヴィスが説得してたおじさん)もいましたが、引き出されてどこかへ連れて行かれてました。

次にニックが引き出されたときは、陽気?な黒人のおじさんに助けてもらうのですが…そのおじさん、なぜかカギを持ってて逃げ出すつもりらしく、そのときにニックが必要なんだとか。ヤク中でフラフラのニックが必要って…?(´▽`;)


一方、トラヴィスは軍といっしょに医療施設(?)に向かいますが、途中で見つけたウォーカーに狙いを付けたライフルで「撃て」と言われてためらい、結局は撃つことができなかった瞬間、「この人はリックになれそうもないな」と思ってしまいました(´▽`;)

とは言え、家族が目の前で襲われるような状況になれば、トラヴィスも変わるんでしょうか?


「Cobalt(コバルト)」


「母に会わせろ」と暴れるオフィーリアをかばってボーイフレンドのアンドリューがフェンスの内側に入りますが、まさかこれがあだになるとは…。





↑オフィーリアをなだめる様子を見て、別の兵士が「もうこんなのイヤだ」と脱走しようとするのが印象深い。

この兵士たちも命令に従っているだけで、実際は内心怖くてしょうがない、家族のもとに帰りたいと願うただの少年も多いのだということがあとになってわかります。

そりゃそうだよね。いつ大切な人が死ぬかわからないときに、なにが悲しくて家族と離れ、赤の他人を守らねばならないのか。軍人としての使命感なのか、命令に従わないことの結果への恐怖心からなのか、わからないけど、急に「もうや〜めた、おら帰る」と言いたくなるのも理解できます。

てか、私だったら軍を捨てて家族のところに帰ると思う(´▽`;)






話がそれましたが、アンドリューは愛ゆえにほかの兵士に武力を使わせずにオフィーリアをなだめようとして、結果、ダニエルに拷問されることに…∑( ̄□ ̄;)

その辺りがむごたらしすぎて(ひどいシーンは見せないんだけど、血が見える時点でムリ(゚ー゚;)ダニエルがキライになりました(ー_ー;

彼はだんぜんリックじゃなくてショーン寄りのキャラだね!(゜o゜;)


ただ、その拷問のおかげで「コバルト」の恐ろしい意味が明らかに。





「コバルト」とは「ロサンゼルスからの退避」を意味する指令コードだと言うアンドリュー。

ただ、それは全員の退避ではなく、軍人のみの退避であり、しかも「humane termination」をも含むと言うのです。つまり「人道的な」という言葉はついているものの、要するに残る市民を全員殺すってことですよね?

コバルトの予定時刻は翌日の午前9時。もう時間がない…。


最後、ダニエルが出かけた先の病院??のような建物、ドアが開かないようになっていて中にウォーカーらしき群れが閉じ込められてるっぽかったけど、もしウォーカーだとしたらなぜ軍隊は放置してるんだろうか。銃でいちいち殺すのがムリだったら焼き殺すとかしてもよさそうだけどねぇ(´▽`;)

***

ところで、先週クリスが見つけた「交信を求めているような窓の光」はいったいなんだったのか、今回は全く触れられませんでしたが、このままフェードアウトしちゃうんだろうか…?

第6話(シーズンフィナーレ)に続く。


※ブロガーだとコメントしにくいというご意見がありまして、アメブロにコメント用記事をアップしました。ここにコメントが残せない方は、よろしければそちらにどうぞ。
*コメント用アメブロ記事はこちら


Posted on Tue. September 29, 2015

<関連記事>
Fear the Walking Dead - シーズン1・第1話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第2話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第3話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第4話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第6話(シーズンフィナーレ)ネタバレ感想メモ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。