2015年9月14日月曜日

Fear the Walking Dead - シーズン1・第3話ネタバレ感想メモ

第2話のネタバレ感想メモからの続きです。

9月13日(日)放映の第3話、エピソードタイトル「The Dog」の感想&あらすじメモ。

とくに記載のない画像はすべてFacebookより

前回、「飛行機の中でのゾンビアタック」という設定の特別エピソードが製作される話に触れましたが、今夜の『Fear〜』の中で大きな旅客機が映し出されたのを見て「もしや、あの中で今ゾンビ攻撃が?」と思ったのは私たち夫婦だけではないはず(笑)。


***以下、ネタバレ全開***




カルヴィンの死を通してゾンビの存在が理解できたんだと思ってたトラヴィスが実は全然わかってなかったと知ってちょっとガックリきたエピソード。

トラヴィスが本家『ウォーキング・デッド』のリックみたいな役割をになうんだと思ったけど、違うのかな?

いちばんわかってるように思えたのはヤク中のニックとヒスパニック系移民の床屋のおじちゃんだけでした。


トラヴィス一家と床屋一家


床屋さんにかくまってもらっていたトラヴィス・元妻・息子ですが、床屋も安全ではなくなり、結局床屋さん一家もいっしょに逃げ出します。

トラックにたどり着くまでの道のりが完全にバンクーバーのダウンタウンで、見慣れた街並みがちらほら映るので笑ってしまいましたが…

途中、けがをした床屋の奥さんを連れて行こうとした病院が警察に取り囲まれ、中から出てきた患者ゾンビを一斉に射撃するシーンを見て病院はあきらめます。



このあとロスの明かりが段階的に消えて行くシーンはちょっと怖かったな…


マディソン家とゾンビたち


トラヴィスには「おれたちを待たずにさっさと出ろ」と言われたものの、やはり待つことにしたマディソンたち。最初はモノポリーなんかで遊んだりして能天気な3人(´▽`;)

停電した家の中から、懐中電灯で窓の外を照らしたりするのを見てこちらがドキドキしちゃいました。ニックがブラインドをおろして「窓から離れろ」と言うのでホッとしたくらい。アル中のニックのほうがよほど用心深いよ!(´▽`;)

しかし暗やみの中で物音がするのにはさすがにドキドキする3人。



ニックがドア?をあけた先には絶対ゾンビがいる!と思ったら実は犬でした。

ホッとするヒマなく、その直後、犬が吠える先を見ると、家の外にゾンビが…。

「銃を取ってこよう」とニックが言い出し、3人で隣の家に忍び込みますが、自分たちの家にゾンビが入って行って犬を襲うのを見てしまい、「ここにいよう」と言った瞬間、家の前にトラヴィスのトラックが。家に入ったトラヴィスが目にしたのは、犬を食べているゾンビの姿でした…。わんちゃんかわいそう(;_;)

「トラヴィスがやられる」と焦ったマディソンたちが家に戻ると、やはりゾンビとトラヴィスが取っ組み合いをしていました。この期に及んで「大丈夫だ、きみは病気なんだ」とか言って説得しようとするトラヴィス、全然わかってないのよね(´▽`;)

結局、マディソンたちが持って来た銃を床屋のおじさんダニエルが撃ちます。顔に命中して半分顔がなくなってもまだピンピンしてるのを見て、今度は頭を狙い撃ち。

それにしてもダニエルおじさんの銃の腕前がすごいのと、全く動じない肝っ玉のすわり具合にビックリしました。

ところで弾入りの箱を置き忘れて来たことに気がつき、ひとりで取りに行ったアリーシャ。ひとりで行かせちゃ危ないじゃんと思ったら案の定、ゾンビ化した隣人スーザン(アジア人!)に襲われてしまいます。アリーシャはすんでのところで食われずに逃げ出しますが、そのあとがいけない。


変わり果てたスーザンの姿を見つめながら、迷いつつもハンマーを打ち下ろそうとするマディソンを、トラヴィスは「まだよくなる可能性がゼロではない」などと夢のようなことを言って止めるんです(-_-;

スーザンは放置したまま、撃たれたゾンビは庭に埋葬し、翌朝ゴミ出しまでしちゃうトラヴィス、いい人すぎる。それをわかってか、「彼らといっしょにここを出よう」と主張する娘に「いい人っていうのは真っ先に死ぬもんだ」と言って自分たちだけ残ろうとするダニエル。

正直言って、ダニエルの言うことは一理ある。トラヴィスはいい人だけど、ゾンビに対する認識が甘すぎる。まだわかってないだけだろうけど、わかる前に殺されちゃあ仕方ないものね。(てかなんでダニエルはわかってるのか不思議)

さて、マディソン・トラヴィス両家族がようやく車二台に荷物を積んで出発しようとしたところにお隣のスーザンの旦那さんが戻ってくるのを見て、引き返すマディソン。

「スーザンに触っちゃダメ!」と警告しようとしますが…




このシーンが最もかわいそうでした(;_;)

妻の変わり果てた姿にショックを受けつつも抱き寄せようとする夫、その腕に抱かれながら頭を射抜かれてコト切れる妻…(いや、もうとっくに死んでるんだけど)

つーか、軍がいきなりうじゃうじゃ出てきたそのスピードにビックリ。

直前まで辺りはめっちゃ静かな住宅街だったのに(車がまだたくさん停まっていたのにも驚いた。だれも逃げようとしなかったのか?)一気に軍隊だらけになりました。


軍隊に取り囲まれ、トラヴィスは「これで大丈夫」と安心顔ですが、そんなわけないよね…。

トラヴィスの能天気さにビックリ&ガッカリ&今後が心配ですけど、あと3話、見守りたいと思います!

第4話に続く。


※ブロガーだとコメントしにくいというご意見がありまして、アメブロにコメント用記事をアップしました。ここにコメントが残せない方は、よろしければそちらにどうぞ。
*コメント用アメブロ記事はこちら

Posted on Mon. September 14, 2015(日曜の深夜と言う方が正しいですが)




<関連記事>
Fear the Walking Dead - シーズン1・第1話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第2話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第4話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第5話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第6話(シーズンフィナーレ)ネタバレ感想メモ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。