2015年9月23日水曜日

Fear the Walking Dead - シーズン1・第4話ネタバレ感想メモ

第3話のネタバレ感想メモからの続きです。

9月20日(日)放映の第4話、エピソードタイトル「Not Fade Away」の感想&あらすじメモ。

とくに記載のない画像はすべてFacebookより

ああ〜、来週はどうなっちゃうの?!という展開の終わり方でした。夫曰く「やっと動きが出てきて今までの中でいちばんよかったエピソードだった」だそうですが、私は…いろいろ「?」な点が多くていまいちだったかなぁ。

とは言え、その「?」な部分がたくさん出てきて今後どうなるのか知りたくなるのも事実。

今週から怒濤の新番組・再開番組の嵐であっぷあっぷしているのでFear〜の感想メモもどのくらい書けるかわかりませんが、放映から2日しか経ってないのにすでに記憶が薄れかけている(大汗)記憶力の悪さなので、なるべくメモは続けて行きたいと思ってます(^-^;


***以下、ネタバレ全開***





「セーフ(?)・ゾーン」


前回軍隊に取り囲まれたところで終わってましたけど、今回はいきなり鉄条網に囲まれた「セーフ・ゾーン」ができてしまっていて、健常者たちはその中で生活しています。

このいきなりの展開に「???」となってしまいました…(´▽`;)

このセーフゾーンの外の人たちはどうなっちゃったの?全員死んだの?それとも健常者はすべてここに連れてこられたの?

軍によればセーフゾーン外には生きた人間はだれも残っていないそうだけど…えらく確認作業が早いね?!

??????

しかも、セーフゾーンをぐるりと囲むフェンスから見てもそうとう時間が経ったのかと思うけど、たったの9日しか経ってないらしいとは、日本並みの素早さでビックリ(苦笑)。町の人間を選別?してセーフゾーンに連れてくるのと同時進行だもんね。

一般人がゾンビの存在など知らないときからすでに警察や軍隊が「見た目ふつうの人間とほぼ変わらないゾンビ」たちをためらいなく銃撃していたことから、政府はひそかにゾンビ対策を練っていたということなのかしら。






さて、今のところフェンス内は軍隊が「守って」くれているようすだけど、床屋の奥さんは相変わらず怪我が治っていないし、医者や薬が不足しているのにニックは重病人のモルフィネを盗んでラリっているのがガッカリ。

そうこうしてるうちに本物の医者が現れ、助けてくれるのかと思ったら実は「重病人、ケガ人」や「役立たずのヤク中」を選別していたみたい。

最後に床屋の奥さんやニックが軍に強制的に連れ去られてしまいます。「病院に連れて行く」という名目だったのに、いっしょに行こうとする床屋さんがシャットアウトされてしまうところからして、彼らは「薬のムダ遣い」とかいう理由で殺されてしまうのでしょうか…。

まさかニックがこんなに早く消されて(?)しまうとは思わずビックリしました。殺されるんじゃなければいいけど。

「あなたもいっしょに来て手伝ってほしい」という医者の熱心な説得があってライザ(トラヴィスの奥さん)がいっしょについて行ったのですが、もしかしたらニックが連れて行かれたことに責任を感じて(彼女がニックのドラッグ問題を医者に話したので)「スキあらば助け出そう」という思いもあったのかな?とかすかに期待しています。

お医者さん自身も悪い人には見えなかったので、彼らが殺されそうになったら「そんな話は聞いてない」とか言ってかばってくれないかな?


「Fear」


今回「Fear(恐れ)」という単語が床屋のダニエルおじちゃんの口から出てきたのが意味深いと思いました。

あろうことかマディソンが鉄条網を切って(Σ(゚∇゚*)!! ゾンビ入って来ちゃうじゃん!)「安全圏」から出て外の様子をうかがってきたあと、おじちゃんに「どうだったんだ」と聞かれて「死体がごろごろしてた。感染してない人の死体まであった」と話すと、おじちゃんは子どもの頃の体験を語り出します。




「人は悪い人間だから悪いことをするんじゃない、『怖い』から悪いことをするんだ」と父親に言われて「そこに違いがあると思うお父さんはバカだ」と思ったんだと言う…。

つまり、理由はどうあれ、「人間は悪いことをする」存在だという事実に変わりはないということでしょうか。

でも、お父さんが「恐怖心」から人間は悪いことをするんだ、と言ったことは間違いではないと思います。

ウォーキング・デッドに出てくる人たちだって、ふつうに生活を送っていたら人殺しや盗みなんて絶対に縁のなかった人たちがほとんどでしょう。リックなんてその最たるもの。まあリックの場合は恐怖心からというより家族や仲間を守りたい気持ちからというほうが大きいのかもしれませんが…


マディソンが死体の転がる町を行くシーン↓





残る謎


・クリスが見つけた「セーフゾーン」の外で光る窓の中にはだれが?

最初はクリスの言うことを聞き流していたトラヴィスもラストでは光を見てはっとしていました。軍に言っても相手にされないので、トラヴィス自身があの建物まで確認しに行ったりするのかな。

・アリーシャの行く末

前回ゾンビになって軍に殺されたお隣さんの家に忍び込んでなにやら腕にタトゥーを彫るような感じで引っかいてましたけど、様子がおかしい。どうかなっちゃうの?

・ニックの行く末

床屋の奥さんといっしょに軍に連れ去られたその先はあと2話で見せてくれるのか、それとも謎のまま終わってしまうんでしょうか…

第5話に続く。


※ブロガーだとコメントしにくいというご意見がありまして、アメブロにコメント用記事をアップしました。ここにコメントが残せない方は、よろしければそちらにどうぞ。

*コメント用アメブロ記事はこちら


Posted on Tue. September 22, 2015

<関連記事>
Fear the Walking Dead - シーズン1・第1話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第2話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第3話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第5話ネタバレ感想メモ
Fear the Walking Dead - シーズン1・第6話(シーズンフィナーレ)ネタバレ感想メモ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。