2017年7月25日火曜日

Game of Thrones シーズン7第2話 ネタバレ感想

シーズン7・第1話の続き。

Game of Thrones

S7E2 "Stormborn"
Air date: Sunday, July 23, 2017

(画像はFacebookより)



以下、ネタバレ全開の感想。
簡単なあらすじも含みますが、一度観ただけで書いてるので勘違いしてる部分もあるかも。




アーヤの旅と再会


ひとりで旅を続けるアーヤは、久しぶりに再会したホット・パイから「ボルトン家はジョン・スノウが滅ぼした」と聞いてウィンターフェルに向かうことにします。

旅の途中、なんとシーズン1で逃がした愛犬(と呼べるのかな?愛ダイアウルフ?)ナイメリアと再会!(どうでもいいけどめちゃくちゃ育って巨大化!馬よりデカい、熊サイズ?!)

最初はアーヤに向かってうなっていたナイメリアも、アーヤが「とうとう家に帰るの。私といっしょに行こう」と話しかけるとおとなしくなったので、覚えてるのかな?と期待したけど、そのまま去ってしまいました。

そのときのビデオがFacebookにあった↓


ナイメリアを見送ったあとアーヤが納得したように?自分に言い聞かせるように?ささやいた "That's not you." というセリフ、最初はちょっと意味つかみかねたけど、エピソード後のクリエーターたちの話で納得しました。

シーズン1で父ネッドに「おまえが剣を練習する必要はない。お嫁に行って子どもを産むんだよ」みたいなことを言われたとき、アーヤは同じセリフを言ってたんですね。

つまり、そんなの自分じゃない。自分に似つかわしくないし、そんなことしたくない、みたいな意味で。

だから、野生に戻ったナイメリアにとって、アーヤといっしょに行く=人間に飼われる生活、は、もう求めていないし、ふさわしくないってことなんですね。

そう理解して、アーヤはさみしそうながらも納得のいった表情をしていたんだというわけです。

てかFacebookにしっかりその件、記事が貼られてました↓



このアーヤとナイメリアの再会シーンが私にとっては今エピソードのハイライトでした。

アーヤがとうとうウィンターフェルに向かっているのもうれしい!ジョンやサンサとの再会シーンが楽しみです。いずれブランとも再会してほしいな。


ジョン、サンサに「北の王」代理を任命


デナーリスからジョンのもとへ、ドラゴンストーンへの招待状が届きますが、「信用ならない」「ワナだ」とサンサたちに却下されてしまいます。

そのあと、サムが前回シタデルでしたためていたお手紙を受け取ったジョンは、「ドラゴンストーンに行かねばならない」と決意。

みんなの反対を押し切って出立することに決めますが、そのあいだ「北の王が北にいないといけない」というわけで、ジョンはサンサを代理とします。

そもそもジョンはネッドの息子ではなく甥っ子なので(だれもその事実を知らないけど)、ブランが戻らない限り、血筋の意味ではサンサがそもそもいちばん北の王にふさわしいのですけどね。





さて、先週「サンサに話しかけるリトルフィンガーが気持ち悪い」と書きましたが、ジョンもしっかりその気持ち悪い視線に気づいてたっぽい(さすが!)。自分の不在中にサンサに指一本でも触れたら殺すとすごんでたのがめちゃくちゃ爽快でした(*´▽`*)

よかったジョンがリトルフィンガーのこと信頼してなくて…信頼しちゃダメな男だよ!!!


シタデルのサム


サムは今回も大活躍(うれしい!)。

前回、腕と横顔の影がちらっと見えただけのジョーラー、今回はちゃんと登場。シタデルのおじいさんに診察してもらうものの、「今の精神状態はあと半年もつかどうかというところだから、今のうちに死んだ方がいい」みたいな宣告をされてしまいます。

ところが、サムはジョーラーがモーモントの息子だと知ったためか、図書館で勉強して治療法を見つけ出し、ジョーラーに一か八かで試すことに。

その治療が「うろこ状になった皮膚を取り除く」っぽかったので、そのシーン観てないんです…(´▽`;) 痛そすぎて(←こんな言い方、合ってる?)見てられず。

それで治ったらいいんだけど、どうでしょね?

それにしても長老の反対を押し切ってでもジョーラーを治そうとがんばるサム、男前すぎてホレそうです(笑)。アイアン・スローン(鉄の王座?)に最後に座るのはサムだ!と言う人もいるくらい(ありえないけど)かっこいいです(*^○^*) 

まあ王座に座ることはないだろうけど、最後まで生き残ってほしいキャラのひとりには間違いない。


ドラゴンストーンでの会議


どういう流れでこうなったんだか覚えてないけど、ドラゴンストーンに権力者である女たちが勢ぞろいしてデナーリスと策を練ります。

デナーリスに「ジョン・スノウを呼んだほうがいい」と進言するのが、このとき久々に登場したおばあちゃんメリサンドル。

スタニスに仕えていた頃のような高飛車な態度ではなく、やけにしおらしくなっちゃった感じでした。これからはデナーリスに仕えるのかしら?

このときドラゴンストーンに集結した女たちはエラリア・サンド、ヤーラ(シオンが影のように付き添ってた)、オレナ・タイレルおばあちゃん(大好き!)。

そうそうたるメンバーです。
こんな一癖も二癖もある女たちをまとめちゃうデナーリス(&ティリオン)すごい。

オレナと言えば、キングスランディングでジェイミーに「タイレル家を討ってほしい」と頼まれたサムのお父さんが「タイレル家には忠誠を誓った。オレナは子どもの頃から知っている」とためらっていました。

サムのお父さん、サムやギリーに対しては感じ悪かったけど、裏切ったりズルく立ち回ったりする悪党ではなくバカ正直な人っぽいので、死んでほしくないなあ…。


ユーロンの夜襲


デナーリスたちと決めた計画に従い、キングスランディングに向かう途中(たぶん)だったヤーラ、シオン、サンド親子(母親+3人娘)の乗った船がユーロンたちに夜襲をかけられ(その戦闘シーンも観てない)、シオンはなんと海の中へ飛び込んで逃亡。というところで第2話は終わり。

つーか、ユーロンってやっぱ狂ってる…シオンやヤーラって甥っ子、姪っ子でしょう。殺そうとするなんて意味わからない(怒)。

ヤーラとエラリアがいちゃいちゃしてたのも気持ち悪かったけど(´▽`;) エラリアは死んだのかしら。ヤーラとシオンが生き残ってるのくらいしか確認できませんでした。

まあエラリアは何の罪もないサーセイの娘を殺したりして好きになれないので、死んでも特に悲しくはない(ひどい?)けど、戦力が失われるのはデナーリスにとっては痛い。

どうなっちゃうのか、ヤーラたちが戦力外になってしまって…。

シーズン7・第3話に続く。

ゲーム・オブ・スローンズ関連記事もくじ
ゲーム・オブ・スローンズ関連記事もくじその2

Posted on Monday, July 24, 2017

© copyright 2017 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

10 件のコメント:

  1. こんにちは、いつも楽しく拝見させていただいてます。第2話もおもしろかったですね、録画してるのを見直していて気になったところがあったのですが。
    サムと大学匠との会話で、大学匠「(ロバート1世後の戦記)を書いている、題が気に入らないか?お前ならなんとつける」サム「もっと詩的な題に」的な会話でふと思ったことが。オープニングタイトルのグルグル、サムパートで意味ありげに何度も出てくる天井のグルグル、メイスターたちが掛けていて更にOPタイトルにもチラチラ出てくるへの字型のメガネ。勝手な解釈ですがすべてが終わった後、偉大なメイスターとなったサムが七王国の戦乱からナイトキングの戦いを記した本を書き、題は「氷と炎の歌」なんてなったら最高と思いましたW。
    それとちょっとお聞きしたいのですが、2chの実況スレで話題となっていたのですが画質について。1話と2話の画質が全然違うと、1話では今まで同様フィルム画質だったのに2話目の画質はフィルムゲインを全く感じずツルツルのクリア過ぎて、画面の重みが全く感じられず安っぽく見えると。かなり多くの実況民からの不満が噴出してました。実際録画容量が1話の半分ちよっとしかなかったようです、アメリカではどうなんでしょうか?たいへん気になります。よろしけば情報をお聞かせください。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、コメントありがとうございます!

      ごめんなさい、OPタイトルいつも長過ぎて見てないんです(´▽`;)
      なんか意味はあるのかもしれないけど…
      天井のグルグルとかへの字形のメガネとか全く気づかなかったので、今度は注意して見てみます!

      おっしゃるとおり、メイスターサムが記す本が「氷と炎の歌」(←調べちゃった、これが原作の小説シリーズの邦題なんですね)だったらおもしろいですね〜!^^

      画質についてのご質問ですが、こちらでは特に何も違いは感じなかったです!こちらのファンの感想をいつもチェックしてる夫も「画質についての苦情は見かけなかった」と言ってるので、やはりこちらでは問題なかったのかなと思われます。
      ※ちなみにアメリカではなくお隣のカナダ在住です

      しかし録画容量が半分しかないっていうのもすごい差ですね(´▽`;)
      3話以降はどうなるんでしょうか…

      てかもしかして日本の第1話のクオリティがこちら以上にすごかったけど2話はこちらと同様のクオリティに落とした、とかいう話だったら笑えますね。でもすごくありえると思います。日本のネット/テレビ環境のほうがいいはずだと思うので。

      削除
    2. こんにちは、先日はカナダの放送情報をいただきありがとうございました。
      スターチャンネルに入れていた質問のお返事メールが届き、指摘に沿って確認したところ版権元から届いたの映像自体に不備があったことが判明したとのことでした。(放送前にちゃんと確認してくれよ)
      後日正式な第2話が放送されることもアナウンスされ安心しています。
      Chocoさんからの情報のおかげかと感謝しております。
      ありがとうございました。

      削除
    3. 匿名さん、コメントありがとうございます!
      ひぇ〜、スターチャンネル側の問題だったんですね!
      やはり日米同時の放映ということで、時間との戦いだったんだろうなあと想像します。リークを防ぐためにギリギリにしか届かないんじゃないかと思いますし…。それでも、やはり視聴者からお金とってるんだからちゃんと確認する必要はありますよね(^^;

      しかし、ちゃんとしてそうな日本でもそういうことあるんだ〜とビックリしました。正式な第2話の放送、楽しみですね!(*^-^*)

      削除
  2. 今晩は、TAKです。
    いつも楽しませてもらっています^^

    2話の補完といいますか、チョコさんの解説がとても参考になりました。
    特にアーヤがナイメリアに別れ際に言ったセリフ。
    いいシーンです。

    リトルフィンガーは相変わらず曲者ですねw

    ジョラーは回復しそうな兆しが見えてよかった~^^サムGJ!
    ますます次週のGOTが楽しみになってきましたね。


    ちなみにですが、この前やったコミコンのGOTのパネルで、シオンが愛犬を抱きかかえて壇上に上がって、ファンの質問を受けてました。シオン、お茶目な奴ですw

    返信削除
    返信
    1. takさん、いつもコメントありがとうございます!

      アーヤとナイメリアのシーンはよかったですよね。
      ナイメリアがデカすぎてちょっとビビりましたけど(笑)。

      ジョラー、回復しそうなんですね。よかった〜。

      コミコン楽しそうですよね〜。いつか行ってみたい気もします。
      シオンの愛犬って何犬なんだろう、ちょっとググってみよう(*^○^*)

      削除
    2. チョコさん、こんばんはです^^

      コミコンめちゃくちゃ楽しそうですよね!僕もいつか行きたいと思ってます。

      シオンの愛犬は種類は分からないんですが、アビーって名前だそうです。
      彼のインスタとか海外のニュースでは「ナイメリア?」とか「小さなダイアウルフ抱いてる?」みたいなコメントありますw

      本人が狙ったのか謎ですがw中々タイムリーな登場のアビー君でした^^

      削除
    3. takさん、おはようございます(こちら午前10時前です(笑)。
      シオンのわんこ、ググってみました!かわいい〜。
      ダイアウルフの子犬とかだったらウケますね(笑)。
      てか Theon Greyjoy dog で検索したらすぐ出たのが笑える。
      俳優さんの名前なんて知らないもんなあ(笑)。

      削除
    4. チョコさん、こんばんはです。(こちらは深夜の1時ですw)

      シオンの子犬めっちゃかわいいですよねw結局シオンはパネルの終わりまでアビーのご機嫌をとる子煩悩ぶりを発揮してましたw

      といいますか話がかなり逸れちゃって相変わらず申し訳ございませんw

      来週は、いよいよジョンとデナリスが会うのでしょうか。はてさて?
      リークでは、これからさらにこれでもかと畳み掛けてくるそうなので、ゾクゾクが止まりませんw

      削除
    5. takさん、いつも夜更かしですね^^
      私も夏の間は夜更かししがちで、最近は2時くらいに寝たりしてますが(^^;

      ジョンとデナリスはどのエピソードで会うんですかね〜。
      一話でけっこう話が進む感じがするので、次には会ってますかねえ。
      2話で出番のなかったブランは出るのかしら。
      いろいろ楽しみです!^^

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。