2017年7月15日土曜日

ゲームオブスローンズ見直し中(S1E5&6)※追記あり

ゲームオブスローンズ見直し中(S1E4まで)からの続き。

<7/14 追記>
ありゃりゃ、完全に勘違いしてタイトルもS5と書いてたけど、正確には5話と6話の感想がまじっちゃってました!!!(^-^;


見直した各話についていちいち感想を書くつもりはないんだけど、シーズン1第5話は書かずにおれません。

いきなりですが、

※シーズン6までのネタバレが出てくるかもしれないのでご注意。





前々からもう一度見たかったブロンの活躍が観られて満足の回でした(*´▽`*)

てか、4話までの感想にも書いたとおり、このエピソードでブロン初登場だと思い込んでたけど、やっぱり4話の酒場のあと、キャットに引っ立てられたティリオンにくっついていくんですね。あるいはキャットについて行ったのかもしれないし、なんでついて行ったのか不明ですが…。

ブロンという人がだれなのか認識していて、かつファンである今、この回を見直すと、ティリオンが trial by combat を言い出すまでに何度も彼にフォーカス当たるシーンはあったんですねえ。

キャットのお姉さんちに連れて行く途中、山賊?みたいなのに襲われたときもブロン大活躍してたし。

最初に観た時は、当然ながら(?)ぜんぜん注目してなかったので(登場人物が多すぎて、中年のおじさんはみんな同じに見えて区別がついてなかった)、なんで突然ティリオンの代わりに戦うなんて酔狂なことを言い出したんだろうと不思議に思ったけど、そこに至るまでに若干「ウマが合う」会話もしてたんだと初めて気づきました。

それにしても、シーズン6まで観てから見直すと、どのキャラがどこで死ぬか、あるいはまだ生きてるかだいたい覚えているので(少なくともメジャーなキャラは)、「殺される〜!」といちいちドキドキしなくて済みます(笑)。

残虐なシーンとかもだいたいわかるのでそこは早送りとか(笑)。

たとえば 6話では、Viserys(デナリスの兄)がさっそく殺されちゃいましたが、その死に方がかなりひどいと覚えてるので早送り!(最初に観た時は目をつぶってしまい、夫にあとで説明してもらいました)

てか、彼こんなに早い段階で死んでたっけか、と驚き。

また、すっかり忘れてたけど、ネッドは「ジョフリーはロバートの子どもではないかも」ということを髪の色がきっかけで知るのね。6話ではまだ気づいただけなので、そのあとどうなるんだかも覚えてないんだけど…(^-^;

でもおそらく、ネッドの前の King's Hand もそのあたりが理由でサーシィに毒を盛られたんではと予想してます(←だれが殺したのか覚えてない)。

…忘れちゃってることも多くて、一度観たはずなのに「あれ?これはなんでだっけ?」とか、初めて観るような気持ちで楽しめる部分もあるのですねぇ(苦笑)


どうでもいいけど、今は大きくなってしまったネッドの子どもたちがこの頃はかわいすぎる〜!特にブラン!!!女の子みたい(*´▽`*)

あと、サンサとジョフリーのスウィートなひとときも全く覚えてなかったんだけど、あのときはジョフリーは彼なりにサンサとうまくやっていこうと思っていたのかなあ…?「おまえたちは先に帰す」とお父さんに言われて「そんなのイヤ!!!」と騒ぐところがわがまま娘っぽくて、サンサも今は変わったよなあとしみじみ。


さて、Viserysが死んだところで6話は終わってました。

7話以降はたぶんまとめて感想を書くと思います。

書きました:
ゲームオブスローンズ見直し中(S1E7-10)

Posted on Thursday, July 13, 2017
(updated on Friday, July 14, 2017)

© copyright 2017 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。