2016年7月3日日曜日

新ドラマ『BrainDead』3話までのざっくりあらすじと感想

先日、CMを見かけておもしろそうだったのでオンデマンドで3話一気見した新ドラマの感想。

Facebookより

タイトルは「脳死」を意味するので、正直パッと見はギョッとしますが、いわゆる「脳死」の話ではありません。

予告編↓



一応「コメディ・スリラー」というくくりみたいだけど、コメディっぽさはあまり感じられず、もう少しシリアスかつダークな感じ。

一話めを観終わったとき、『エイリアン』『ブレイドランナー』のリドリー・スコットがプロデューサーとしてクレジットされてるのを見て思わず「あっ!」と笑ってしまった。



***以下、ネタバレ***



ちょっぴり『You, Me and Apocalypse』を思い出す部分もあるけど、こちらはアポカリプスものではなくて、人間の耳から入り込んで脳みそを侵す(吐き出す)"エイリアン"もの
(だから『エイリアン』の監督がクレジットされてて笑っちゃったんです)

脳に入り込むのがエイリアンなのかどうか、第1話でははっきりとは言及されないんだけど、2話め以降の冒頭で「前回までのお話」を歌に乗せて説明してくれる部分があって、そのとき「スペース・バグ(宇宙の虫)」と呼んでるのではっきりしました(笑)。


ただのエイリアンものとちょっと違うのは、Democrats(民主党員)対 Republicans(共和党員)の醜い争い、そこにヒラリーとトランプという現実の対立候補者もからめているところ。

ていうか正直、これって政治風刺ドラマなのかエイリアンの恐怖を描くSFホラーなのかはっきりしません。まあ両方なんでしょう。政治の話はよくわからないけど、わからないなりにテンポよく進んで行くのでおもしろいです。

想像するに、政治家たちのアホな争いが「脳が死んでいる」人間が「エイリアンに乗っ取られて操られてる」ようにしか見えない、と、皮肉りたいのかなあと。


3話までのざっくりあらすじ


隕石が地上に落ちてきて、そこからわらわら出てきた虫が人間に取りついてコントロールするようになり、そうするとなぜか、取りつかれた人間は80年代のヒット曲 "You Might Think"(カーズ)を聞くようになります。

この歌、サビが ♪You might think I'm crazy(頭がおかしいと思うかもしれないね)という歌詞なので採用されたんではと思うけど、やたら陽気な曲なのでこれがかかると笑えるっていうのはコメディ要素?


↑ビデオもかなりクレイジーでコメディ!シンガーが虫になるところもドラマと似てる?!


主人公ローレルは議員である兄のお手伝いとして相談者の窓口になりますが、「夫の行動がおかしいんです」という悩みを持ちかけた女性のための調査をきっかけに、例のスペース・バグの存在に気づき始めます。とは言ってもまさかエイリアンだとは思ってません。

一方、風変わりだけど賢いグスタフという男も友人の死をきっかけに虫について調べ上げ、ローレルに接触。隕石の研究をしていたドーディエ博士の娘(博士はおそらく虫の侵入に抵抗したため?頭が爆発。それをローレルは救急車の中で目撃)も巻き込みますが、この3人が果たして虫に取りつかれることなしに真実を突き止められるのか…。

最後にグスタフの飼っているにゃんこが虫にやられたっぽいのを気づくシーンで3話は終わり。でも猫に取りついてもなんかいいことあるのかな?(^^;


このグスタフが今のところ私のお気に入りキャラ。彼だけは「コメディ」要素たっぷりです。ちょっと誇大妄想が入ってるように見えてローレルも最初はまじめに取り合わないんだけど、実は彼の研究、かなりいいセン行ってるし。


グスタフ♪(苗字が「トリプレット(=三つ子)」ってのもふざけてる)


なお、各話の冒頭に流れる「前回までのお話」ソングがいちばん笑えるので、2話と3話の冒頭に流れるものを貼っておきます。


●1話のあらすじビデオ(2話の冒頭)





●2話までのあらすじビデオ(3話の冒頭)



最後の「That's all the time I have because this episode is too long. このエピソードは長すぎるのでここまで」というセリフが笑える(笑)。


キャスト


主人公ローレルにメアリー・エリザベス・ウィンステッド(知らなかったけどホラー映画の常連さんらしい)、ローレルとライバル関係?にありながらも惹かれ合うギャレスにブロードウェイ出身のアロン・トヴェイト(最近ではTV版『グリース』に主演)。

ローレルの兄で女たらしの民主党議員ルーク役はダニー・ピノ、ローレルとルークの父親役に Zach Grenier(『24』など)、ニュースキャスター(劇中のTVの画面だけに登場)に『スマッシュ』のメーガン・ヒルティなど。

ザックさんメーガンさんは脇役ですが、好きだったドラマに出てた人たちなんです(*^-^*)

メーガンやアロンが歌う場面はあるのかしら〜、なんて期待してしまうキャストですが、ないんだろうなあ(^^; ニュースキャスターや議員さんが歌い出したらビックリですよね(笑)。


Posted on Saturday, July 2, 2016



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。