2016年6月4日土曜日

America's Got Talent - season 11スタート

今年もAmerica's Got Talentが始まりました〜!

シーズン12から4シーズンのあいだジャッジをつとめたハワード・スターンが去ったあと、もともと「〜's Got Talent」シリーズ?の制作に最初からかかわっていたSimon Cowellが就任。

ハワードが去り、審査員からアメリカ人がまたいなくなりました(画像はFacebookより)


もしや、『アメリカン・アイドル』が今年終了したのでFOXもゆるしたのかしら。ウィキってみたら、FOXがアメリカンアイドルと同時に他局の番組であるAmerica's Got Talentの審査員となることをゆるさなかったと書いてあったので…どれほど信ぴょう性があるか知らないけど。

それはともかく、今年も1週目から気になるコンテスタント続出!

まずは日本人パフォーマー(マジシャン?)の HARA さん。一回目のオーディションでやっちゃうのはもったいなさすぎる完成度で度肝を抜かれました。

サイモンも手放しでほめちぎってたし、どうしてゴールデンブザーが押されなかったか不思議なほど。



YouTubeだとあとで観られなくなるかもしれないのでFacebookビデオも貼っておきます(全く同じもの)↓



まるでラスベガスのショーか、フィナーレのトップ争い用のクオリティだよねと夫とも話してました。

こんなにすばらしいものを最初から出しちゃって、これからどうやってこれ以上のものを出してくれるのか楽しみでもあります。

ググってたら、ハラさんのブログを発見しました↓
http://ameblo.jp/magihara/

原 大樹(ひろき)さんっていうんですね。
まだずいぶん若そうだし、今後、世界に名だたるマジシャン/パフォーマーになっていくのかなあ、わくわくします(*^○^*)




ほかに気になったコンテスタントたちのビデオをいくつか貼っておきます(いつか削除されちゃうかもしれないけど…)。


1. 夫のお気に入り「テープ・フェイス」



ルックスから受ける印象をくつがえすパフォーマンスで不意打ちを食らい、そうとう笑いました(笑)。


2. リンキン・ブリッジ



彼らも見た目とのギャップが激しい人たち。


3. ホゼ&キャリー



優勝はないかもしれないけどかわいくて何度も観てしまった踊るわんこ(*^○^*)


ほかにもメルBが早くもゴールデンブザーを押したオペラを歌う少女や6、7才のコメディアン(!)など何人かいますが、とりあえず一週目のビデオはこれくらいにしときます。


Posted on Friday, June 3, 2016




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。