2016年6月6日月曜日

"Silicon Valley" シーズン1〜シーズン3第6話まで一気見!(ネタバレなし)

先週末、足首をねんざしてしまって身動きが取れなかったため、夫が観たがってた表題のドラマ『Silicon Valley(邦題:シリコンバレー)』をいっしょに見てみました。

Facebookより拝借↑
この画像だけ見るとえらくシリアスですが実際はコメディです

最初は「一話観てみるか」と軽い気持ちで観始め、ホントのこと言えば第一話はそこまでハマったわけでもなかったのに、30分枠であっというまに終わってしまうため、「もう一話いっとく?」と観ていくうちに、気づいたらどっぷりハマってシーズン1を一気見しちゃってました。

とは言ってもシーズン1はたったの8話。

8話×30分=240分、つまり休みなしでぶっ続けで観たとしても、4時間で終わっちゃうわけです。

まあ、そのあとついついシーズン2も(途中まで)観てしまったわけですが…

そして夫の仕事のため数日あいだをあけて、今週末には現在放映済みのシーズン3第6話まで制覇。完全にキャッチアップしてしまいました。

残すところ、今晩放映のシーズン3第7話を含めてあと4話しかありません(涙)。
(※シーズン2、3はそれぞれ10話ずつ)

すでにシーズン4の更新が決定してるのが救いですが、ゲーム・オブ・スローンズ同様、1年待たないといけません(号泣)。

ちなみにリアルタイムで観る場合、『ゲーム・オブ・スローンズ』の直後の時間帯(日曜夜10時)に放映されてるんだそう。

えらいジャンルの違いが激しいけど、続けて観る人いるのかなぁ〜なんて思ってたら、シリコンバレーのメンツでゲーム・オブ・スローンズを語るクリップがいくつもあるのを発見。おもしろいので別記事にまとめたいと思います。


『シリコンバレー』の何がおもしろいのかって、内容に関しては一応改行…



(ネタバレありの予告編↓)


(日本語の予告編もhuluのページで観られるようですが日本在住じゃないと観られない模様)


一言で言えば、プログラマーのリチャードとその仲間たちをめぐるドタバタコメディで、うまくいきそうになると必ずなんらかの障害が起こり「え〜、どうなるの?!」と、次のエピソードを観たくなる仕掛け。

『Office Space(邦題:リストラマン)』を彷彿させるなあと思ったら、やっぱ同作を監督してるマイク・ジャッジが仕掛人でした!

大好きな登場人物のひとり、ピーター・グレゴリーなんて、『Office Space』のミルトンを思わせる独特な(妙な)キャラで、風貌さえちょっと似てるくらい。


Facebookより

(マイク・ジャッジとミルトンについては『Office Space』の感想記事に書いてます→『リストラ・マン』Office Space

メインキャストのほとんどがスタンダップコメディ出身ということもあって、アドリブでセリフ言ってるの?と思うほど傑作なセリフ(※下ネタや汚い言葉も多々あるのでご注意)がぽんぽん飛び交うところが抱腹絶倒のおもしろさを生むのかもしれません。




さて、これって日本でもウケるのかなと思ってたら、日本でも放映(というかストリーミング?)されていることを、すごいタイミングでアメブロのブロ友さんのところで知りました。
【シリコンバレー】全8話見終わっちゃった…かなしい
(アメブロ「セントラルパークで待ち合わせ」byこもさん)

日本ではhuluがやってくれてるらしい:
エミー賞2部門受賞 ゴールデングローブ賞ノミネート!全米が熱狂する"IT コメディ"ドラマ日本上陸!huluプレミアドラマ「シリコンバレー」いよいよ30日より独占最速配信スタート!
(タイトル詰め込み過ぎじゃないかね(´▽`;)

てか呼び文句にエミー賞だのゴールデングローブだの出してますけど、こういう大きな賞に役者さんにはひとりも声がかかってないのが不満。

「全米が熱狂する」というのも言い過ぎじゃないかと思いますが、(ってリンクしといて文句ばかり言うなって話ですが)少なくとも我が家では熱狂してます(*^○^*)

タイトルどおり、シリコンバレーに密集しているIT関連業界の用語が飛び交うので、それ系に関心が全くない人は興味を持ちにくいかもしれません。ただ、プログラミングの知識ゼロの私が観ても笑える場面は多々あるので、それだけの理由で避けるのはもったいないかなあ…。

そうそう、Silicon Valley って、シリコンレーという表記が定着してますが、英語の発音はどっちか言うとに近いです。

そもそもシリコンバレーってなんぞや?

→ウィキによれば「アメリカ合衆国カリフォルニア州北部のサンフランシスコ・ベイエリアの南部に位置しているサンタクララバレーおよびその周辺地域の名称」で、「多数の半導体メーカーが集まっていたこと(半導体の主原料はシリコン(Silicon))と渓谷(Valley)という地形に由来する」そうです。

さらに詳しく知りたい方はウィキペディアでどうぞ:
シリコンバレー
(↑ドラマについてのページではないですよ〜!)


内容についてのネタバレありの感想は別途書きま〜す。


Posted on Sunday, June 5, 2016


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。