2016年6月6日月曜日

Game of Thrones S6 Ep.6&7 ネタバレ感想メモ〜戻ってきた男たちについて

(画像はFacebookより)



※『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6・第7話までのネタバレがあります(細かいあらすじはなし)




今晩の『ゲーム・オブ・スローンズ』放映前、大好きなブロンがなかなか出てこないなあ〜、なんて思いつつ、夫と話してました。

If Bronn dies, I'm done. Unless the Hound comes back.
ブロンが死んだら観るのやめる。ハウンドが戻って来るなら話は別。

なんて言ってたんです(なぜハウンドの話がそこに出てきたのかは我ながら不明)。

前々から「ハウンドは死んでないのでは」と、死んだところを見ない限りは生きてる可能性もある、と信じたかった私。

まさかホントに生きていたとは…!(*´▽`*)

ハウンドの登場シーンで大興奮!!!
思わずテレビの画面に向かって拍手と歓声で迎えました!(癶ヮ癶)

第6話のベンジェンおじさん(なんとシーズン1の第3話以来の登場!)と言い、しばらく出番がなかった人たちの復活は嬉しい限り。

…まるでホードーのいなくなった穴を埋めるかのよう(;_;)

ちなみにハウンドの最後の出番はシーズン4の最終話でした。


Facebookより

ブリエン(日本語ウィキを見ると「ブライエニー」らしい。てかウィキにすでに今日のできごとが書かれてる!)にこてんぱんにやられ、かわいがってた(と思う)アーヤに見捨てられ、それでも生き延びたハウンド、武器ではなく斧を手に薪割りなんてしちゃってます。

とってもいいおじさんに拾われて自分の悪事を悔い改める流れなのかな(すでに悪いことをしてきたって自覚してるし)と思いきや…

な、なんと、流れ者のならず者?たちが仲間を皆殺しΣ(゚∇゚*)!! 

ひどい!ひどい!!!

せっかくハウンドがもう人殺しなんてやめそうな、おだやかな雰囲気だったのに、なんつうヒドい終わり方なのよ!

もうキライ!

と最後に叫んでしまった…。

ゲームオブスローンズって容赦なく人を殺していくところが嫌い(ー_ー;


しかし、そこに至るまでは第7話の流れは好きでした。


  • ブロン復活(相変わらずの口調に笑わせられる)
  • ハウンド復活(拍手喝采)
  • シオン復活(精神的に復活したような目つきをしてた)


アーヤもブラボスを出る決心をし、船の手はずもつけるので、「これがハウンド復活と同じエピソードに起こってるってことは、もしや2人が感動の再会したりするのかな?」なんて期待しちゃいました。

ところがアーヤ、ぐさぐさ何度もおなかを刺されてしまうΣ(゚∇゚*)!!

…イヤな展開だけど、アーヤが死ぬ気はしないんだなあ。絶対に助かると思うし、あそこでおとなしく刺されてなかったら彼ら世界の果てまでも追いかけてきそうだからこれでよかったのかも。


最後になりましたが、第7話のエピソードタイトルは「The Broken Man」。おそらくハウンドのことですね。第6話のエピソードタイトルは「Blood of My Blood」でした。6話もおもしろかったんだけど、ベンジェンおじさんの復活が嬉しかったことだけメモっておきます。

第8話に続く

posted on Sunday, June 5, 2016




関連記事:
ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6 ジョン・スノウはどうなった
ゲーム・オブ・スローンズ S6 Ep.5 ネタバレ感想〜「ドア」について

2 件のコメント:

  1. お邪魔します~。

    ハウンド!相変わらずのバカ力発揮してましたねw

    僕はそれよりもベンジェンおじさんが嬉しかったです。
    あの登場シーンはかっこ良すぎです。火の玉振り回すアレ、痺れました。
    雰囲気的にはポストホードーな感じありますよね。

    個人的にはベンジェンとスノウの再会が見てみたいです。

    残りあと3話ですね・・・毎度のことだけど好きなドラマの終盤ってなんか妙なそわそわ感があります。終わりが気になるけど終わってほしくないみたいなw

    返信削除
    返信
    1. takさん、コメントありがとうございます!

      ベンジェンおじさまの登場、よかったですよね〜(*´▽`*)
      前回のお話についても改めて書きたいです(と思ってはいます)。
      ポストホードー…(;_;)
      悲しいけど、そんな雰囲気ありますね。

      ゲームオブスローンズもあと3話…そのあとは1年待たされる…
      そう思うとげっそりしちゃいますね(ー_ー;
      いっそ、ぜんぶ終わるまで知らずにいれば、一気見できたなあ(苦笑)

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。