2017年3月18日土曜日

Zoo シーズン1・3話までの感想(ネタバレなし)

先日、"Zoo" というドラマのエキストラのバイトをしたんですが、観たことのないドラマだったのでネットフリックスでシーズン1を3話一気に観てみました(そしたら1話だけ観た覚えがあった^^;)。

シーズン3は6月29日開始とアナウンスされたばかり(画像はFacebookより)

日本でも知られてるんだろうかとググってみたら、ちゃんと公式サイトやウィキのページもありました。DVDも出てるし(6/7にシーズン2リリース)、WOWOWでもちょうど今月21日からシーズン2の放映が始まるんですね。

WOWOWのページ:
ノンストップ・スリラー「暴走地区―ZOO―」シーズン2

日本語ウィキ:
ノンストップ・スリラー「暴走地区-ZOO-」

『ZOO-暴走地区-』パラマウントジャパンの公式サイト:
http://paramount.nbcuni.co.jp/zoo/

シーズン1の予告編↓




以下、3話までの感想とキャストについて。重要なネタバレはありません。


まだ3話しか観てませんが、ここまではなかなかおもしろい!

動物好きな人は、動物が「人間を襲う存在=人類の敵」みたいなところがイヤかもしれませんが…今んとこ、私としては単に動物がたくさん観られるってだけで嬉しい(笑)。

ライオンなどの大きな動物がごろごろ出てくるのは、CGなのか、本物なのか??かなりリアルなので、CGだったらすごい!映画並みの出来映えです。『フラッシュ』のゴリラなんて目じゃないくらい(笑)。本物だとしたら、一体どうやって撮影したのか不思議です。

1話だか2話だかに猫がわらわら出てくるシーンがあって、それにはキュンとなっちゃって「あーもう全編にわたって猫だらけだったらいいのに」と思ったほど(笑)。

いろんな場所で起こる事件をランダムに見せる形で話が進みますが、どれも動物が絡んでるので「全世界で起こっている異変」を伝えたいんだろうという意図が伝わるし、特に混乱はしません。

それよりも、各地に同時に出没するように見える謎の人物がいったいどうやって移動したんだか気になります(笑)。まあ実際にはタイムラグがあるんでしょうね。

しかし、アフリカのシーンとかどう見てもバンクーバーじゃなさそうなので、撮影場所をググってみたところ、シーズン1の撮影はニューオーリンズらしい。シーズン2と3は撮影場所をバンクーバーに移したっぽいです。


<主要キャスト>


ジャクソン・オズ: 
ジェームズ・ウォーク(James Wolk, 1985年ミシガン生まれ)

ジェイミー・キャンベル: 
クリステン・コノリー("Whispers" の気弱な母親役の印象が強いですがZOOのジェイミーは気が強そうなジャーナリスト)

エイブラハム・ケニアッタ: 
ノンソー・アノジー(Nonso Anozie, 1979年ロンドン生まれ。『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2のザロ・ゾアン・ダクソス役で見たことありました)

クロエ・トゥシニョン: 
ノラ・アルネゼデール(英語が上手なのでフレンチ・カナディアンかと思ったら生粋のパリっ子でした)

ミッチ・モーガン: 
ビリー・バーク(『レボリューション』のマイルズにしか見えない〜。ワシントン州出身なのでバンクーバーに撮影が移って嬉しいだろうなと勝手に推測)


<第1話のゲスト出演>


イーサン:
リード・スコット(Reid Scott, 1977年NY生まれ。たぶん1話だけ?の登場。"Veep"のダンの印象が強すぎて笑える)

フィリップ・ウェバー:
ブライアン・ティー(あちこちで見かける日本人と韓国人のハーフの役者さん。どう見てもアジア系なのに役名が「フィリップ・ウェバー」って…ありえない(笑))


<第2話からの登場>


ガスパール:
アンリ・ルバッティ(Henri Lubatti, シアトル出身。『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン3でルミエールの声を担当。ルミエールもだけどフランス人役が多いですね)


<第3話のゲスト>


ミナコ(ジャクソンの父親の再婚相手):
タムリン・トミタ(日系の女性役には必ずと言っていいほどキャストされますね)

3話はジャクソンとエイブラハムが日本に行ってミナコに会うという設定。原作にあるんですかね。震災後の福島の近くの島に行くため、ガイガーカウンターまで出てくるのがリアル…。





<余談>


3話までに登場するおもなキャストの多くが他のドラマで見覚えがある面々ですが、主演のジェームズ・ウォークは初めて見る顔。

実は撮影中、しばらくスタッフだと思い込んでて(!)「あの人、スタッフにしとくにはもったいないなあ。華があるのに」と見てました(´▽`;)

撮影が半分くらい進んだ段階で「俳優さんだ!(しかも主演の…ということはあとで調べて知りました)」と気づいたと言う(^-^; 

なんせ最初のうち、俳優さんたちが演技してるあいだは彼らに背を向けていたし、スタッフの方々と親しく話してたので彼らの仲間だと思い込んだのもムリはないと思うんです(´▽`;) ときには完全にスタッフ!な人の中にも「俳優になったほうがいいのに」とおせっかいながら思ってしまうような美形な方もけっこういるし。

生身のジェームズさんはテレビで見るよりかっこよかったし(今回改めてZOOを観て思いました)、なんとなく気さくでいい人そうな雰囲気でした。

エキストラの仕事をするときって、たいてい「撮影中のことは口外したらアカン云々」なる書面にサインさせられるんですが、なぜか ZOO のときは何もなかったので書いちゃいました(*^○^*) てかサインしてたとしても、この程度なら平気かな〜と思いますが☆


Posted on Sat. March 18, 2017

*6/4/2017追記。シーズン2も全て観た感想をアップしました:
ZOO シーズン2最終話まで一気見

© copyright 2017 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

2 件のコメント:

  1. zoo期待せずに見てたけどじわじわ楽しくなってシーズン2まで見ました♪
    夏にはシーズン3始まるみたいなので、楽しみです(*≧∀≦*)

    シーズン1全部観ました??確か最終話が一番CG感出てた気がします(笑)

    返信削除
    返信
    1. りかさんコメントありがとうございます!
      結局3話で止まってます(^_^;)
      最終話では予算がなくなってしまったんですかねえ(^^;;
      シーズン3の始まる前に追いつきたいです(^o^)

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。