2017年3月10日金曜日

アナ・パキン主演、カナダ制作の新ドラマ "Bellevue"

カナダのドラマなのでアメリカの視聴者数まとめには出てこないアナ・パキン主演の新ドラマ "Bellevue"、2月に始まってまだ3話しか放映されてませんが、なかなかおもしろいです。

"Bellevue" 公式サイト:
http://www.cbc.ca/bellevue/

Wikipedia:
https://en.wikipedia.org/wiki/Bellevue_(TV_series)




ちょっとホラー入ってて不気味かつコワい〜とビクビクしつつ観てます(笑)。

以下、ネタバレはほぼナシのざっくりメモ。




『グース』のかわいらしい少女のイメージがいつまでもついて回る(のは私だけ?)アナ・パキンがずいぶん大人になって、今回はなんと12才の女の子の母親として登場Σ(゚∇゚*)!!

と言っても、家族愛とか子育てのお話ではなくって、アナ・パキンがアニーという女刑事として事件の捜査をする、謎解きが中心の話。

ただ、単純なクライムサスペンスではなく、昔の事件の関係者(?)がアニーに謎のちょっかいをかけてくるところがホラー風味で怖いです(^-^;


出演者について


主演のアナ・パキンも含めカナダ人が多いキャスト陣の中に、『ダウントン・アビー』のトム(アイルランド人)こと、アレン・リーチが!予告編の最後の方にちらっと出てますが、役どころはアニー(アナ・パキン)の元夫。

アナ・パキンのイメージが若いままのせいか、トムとじゃトシ離れすぎじゃない?と思ったら、アナ34才(!)、アレン35才と、たったの1才差だった…。『トゥルー・ブラッド』での共演者でありアナの実生活の夫、スティーブン・モイヤーは47才ですから、そっちのほうが離れてますね(^^;

トゥルー・ブラッドのアナ・パキンとスティーブン・モイヤー


どうでもいい話ですが、日本では「アナ(アンナかも)・パキン」として知られている彼女の名前、英語発音は「パクウィン(Paquin と表記)」に近いです。


今のところ8話のミニシリーズみたいなので、あと5話ですべての謎が解明するのかな?3話では意外な人物が「あやしい」感じになってきたし、どう解決がつくのか楽しみです。


また、ちょっと前にも書きましたがこのドラマと同じくカナダのCBC制作の "Anne" も今月新しく始まります。これは『赤毛のアン』のドラマ化で、アンシリーズファンの私はものすごく楽しみ(*´▽`*) 今までカナダ制作のドラマはほとんど見てませんでしたが、最近ちょっと注目中です。

Posted on Friday, March 9, 2017

© copyright 2017 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。