2016年10月28日金曜日

グレイズ・アナトミー シーズン13第2話 ざっくりあらすじ&感想

シーズン13第1話の続き

Grey's Anatomy 

S13E2 "Catastrophe and the Cure"
Air date: Sep. 29, 2016

Facebookのカバー写真より


6話の感想を書きたいため、1話からの感想と簡単なあらすじをざざっと順を追ってまとめてます。


★以下、ネタバレ★




アレックスは結局、重罪を犯したとして訴えられることに…。



本来、ここで即、停職か解雇処分になってもおかしくないのかも?と思うけど、ベイリーは解雇する代わりにアレックスをクリニックに配置移動。そこでは手術はできないけど、とりあえず医療活動はできます。


一方、新婚のアミリアは、夫がいまだにリッグスに対してわだかまりがあるのをなんとかしようと、夕食パーティをひらくことを提案。最初は少人数だったはずが、どんどん客が増え、リッグス・メレディス・マギー・ジョー・アレックスという、お互い避けたい事情がある人たちが集まることに。

このときメレディスはリッグスにマギーがデートに誘う気でいることを伝えてしまいます。ほっといてもよかったのになあ(^-^;

その後、ほんとにマギーはリッグスを誘うんですが、前もってメレディスから聞いていたリッグスは心の準備ができていて、ていねいに断ります。ただ、断り方が「今はだれとも付き合う気がない」っていうのがね…。


ほかに特筆すべきはジャクソンがエイプリルにしばらくの同居を提案したこと。



まだ完全にからだが回復していないエイプリルへの配慮もあるだろうけど、もしやジャクソン、復縁を願っているのでは…?

今後、どうなるんでしょうね。


シーズン13・第3話に続く。

Posted on Friday, October 28, 2016

グレイズ・アナトミー シーズン12関連記事もくじ
(そのうちシーズン13のもくじも作ります)

© copyright 2016 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。