2015年7月17日金曜日

67th Emmy Awards Nominees

第67回エミー賞の候補が今朝(16日)発表されました。

2014年6月1日から2015年5月31日に放映されたテレビ番組が対象です。今年の授賞式は去年より1ヶ月ほど遅い9月20日。

公式サイトの候補一覧はこちら↓
http://www.emmys.com/awards/nominees-winners

ここから気になったものを以下にピックアップします。



まずは各部門の女優賞・男優賞の候補の中から、私が観ている(観たことのある)番組出演者のノミネーションをピックアップ!

なんだかどのアワードでも似たような顔ぶれなんですが…中には新番組からノミネートされていることもあり、新鮮みを少し与えています。

---------------

主演男優賞


●コメディ部門●


『The Last Man on Earth』のウィル・フォーテがノミネート!(*^○^*)

Facebookのカバー写真。これだけ見ると至って普通そう(笑)

大好きな大好きな(好きなのでくり返してみた)『The Last Man on Earth』、ホントにおもしろいのに、コメディ部門の作品賞ノミネートはならず、残念でしかたありません(;_;) 

が、パイロットは脚本賞・演出監督賞にノミネートされました!(*^○^*)

これほんっとにおもしろいので日本にも上陸してほしいです!


●ドラマ部門●


『ブレイキング・バッド』のスピンオフ作品『ベター・コール・ソウル』のボブ・オデンカークがノミネートされました〜(*^○^*)

Facebookより

主演女優賞


●ドラマ部門●


『殺人を無罪にする方法』のヴィオラ・デイビス、私は途中で挫折してしまった『American Crime』の主演俳優さんが二人(ティモシー・ハットン、フェリシティ・ハフマン)とも主演賞にノミネートされてます。


助演男優賞


●ドラマ部門●


『ベター・コール・ソウル』のマイク役、ジョナサン・バンクスがノミネート!

Facebookより。

ほかにはジム・カーター(ダウントン・アビーのMr.カーソン)、ピーター・ディンクレイジ(ゲーム・オブ・スローンズのティリオン)などもノミネート。

私としてはジョナサンとジムの両方に賞をあげたい!


助演女優賞


●ドラマ部門●


『ダウントン・アビー』のジョアン・フロガットが3回めのノミネート。今年すでにゴールデン・グローブを受賞している(アメブロ記事に記載)ので、一瞬「また?」と思ってしまった(笑)。

ほかに『ゲーム・オブ・スローンズ』のエミリア・クラーク(デナーリス)、リーナ・ヒーディ(サーセイ役)がノミネートされてますけど…エミリアはともかく、リーナはそこまで上手に感じない(´▽`;)

また『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のUzo Adubaもノミネート。彼女は去年エミーの「ゲスト」女優賞を獲得してますが、今年は同じ役(クレイジー・アイ)で「コメディ部門」の「助演」女優賞にノミネートされてるのがおもしろい。



ゲスト男優賞


ドラマ部門にマイケル・J・フォックスが『グッド・ワイフ』でノミネート(*^○^*)

『グッド・ワイフ』はシーズン1の最初の2話くらい?を見ただけで止まってますが(時間なくて)マイケルが出てるならいずれネットフリックスなどで一気見しなきゃ!(笑)


ゲスト女優賞


ドラマ部門に『ゲーム・オブ・スローンズ』の肝っ玉おばあちゃんオレナ(『ダウントン・アビー』のバイオレットおばあちゃん的存在?)役、ダイアナ・リグがノミネート。


-------------


以下、いろいろな賞の中から気になるものだけピックアップ。


◎作品賞・ドラマ部門(私が観てるものだけ↓)

『ベター・コール・ソウル』
『ダウントン・アビー』
『ゲーム・オブ・スローンズ』
『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』


◎バラエティ, ノンフィクション, リアリティーショーの美術賞(Outstanding Production Design)に『Portlandia』がノミネートされていて、「あれっ、ポートランディアってそういうくくりなんだ?(笑)」と思ったら、作品賞のバラエティ・スケッチ部門にもノミネートされてました。やっぱ「バラエティ」扱いなのね(笑)。

Facebookより

◎演出監督賞・ドラマ部門に『ゲーム・オブ・スローンズ』に2話がノミネート!

・シーズン5・第6話「Unbowed, Unbent, Unbroken」

よりによってサンサがレイプされ、ふだんゲームオブスローンズの個別感想記事を書かない私が書かずにおれなかったエピソードです(→記事はこちら「Game of Thrones S5E6 感想メモ〜サンサ&アリア」)。

ひどい話だったけど、それだけ人を動かす力のある話だったとも言えるんですかね〜。

・シーズン5・第10話「Mother's Mercy」

とても中身の濃いてんこ盛りシーズン最終話で、ノミネートも納得。このエピソードは脚本賞にもノミネートされています。

私も個別感想記事を2つに分けて書いています:
Game of Thrones S5 Ep.10 ネタバレ感想その1
Game of Thrones S5 Ep.10 ネタバレ感想その2

てか、ゲーム・オブ・スローンズはノミネート数、多すぎ(^-^;


◎音楽賞◎

ミニシリーズ、テレビ映画、スペシャル部門に『24 リブアナザーデイ』ノミネート

歌曲部門に『glee』シリーズ最終話で披露されたダレン・クリス(ブレイン)作詞作曲の「This Time」がノミネート!


いい曲だけど、正直印象に残ってなかったなぁ(^-^;


◎音響編集賞・シリーズ部門にはアメコミ系がずらりノミネート!

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5・第8話「Hardhome」
(あっ、↑これはアメコミじゃなかった(笑)。関連記事はこちら
『ゴッサム』シーズン1・最終話「All Happy Families Are Alike」
『デアデビル』シーズン1・第9話「Speak of the Devil」
『ウォーキング・デッド』シーズン5・最終話「Conquer」


◎視覚効果賞もアメコミ系は強いですね〜

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5・第9話「The Dance of Dragons」
(その名の通りドラゴン登場、ドラマにしてはすごいCG。こちらに動画あり)
『エージェント・オブ・シールド』シーズン2・第19話「The Dirty Half Dozen」
『The Flash』シーズン1・第21話「Grodd Lives」


というか、アメコミ系は女優・男優賞や作品賞からは完ぺきに無視されてますよね(;_;)

見下されてる気がする…(´▽`;)

『デアデビル』なんて演技派のチャーリー・コックス主演だし、『ウォーキング・デッド』のキャスト陣も最高だし、『ゴッサム』のハービーや『フラッシュ』のジョーなど脇のおじさんたちもいい味出してるし、だれかひとりくらいノミネートされてもいいと思うんだけどなあ〜。

それでもアメコミ系ドラマは技術面で評価されてるのがうれしいです!

そうそう、コマーシャルもエミーの対象になるんですね、おもしろいのがあったので別途記事にしました↓
エミー賞ノミネートのCM+私のCM大賞

Posted on Thursday, July 16, 2015




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。