2016年12月20日火曜日

Top 10 TV Shows of 2016 (IMDb)

IMDbが「今年のトップ10」シリーズを載せているのが興味深いのでメモ。

視聴者数は関係なく、IMDbのページビュー数をもとにした2016年制作番組の上位10作、まずはテレビドラマ版ランキングから。

※出典はこちら
※元は先週の投稿なので、正確に言うと今年いっぱいの数字ではないです
※カッコ内は邦題(ほぼ全て原題をカタカナにしただけですね)
※英語タイトルをクリックするとIMDbのページに飛びます



  1. Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)- HBO
  2. Stranger Things(ストレンジャー・シングス)- Netflix
  3. The Walking Dead(ウォーキング・デッド)- aMC
  4. Westworld(ウェストワールド)- HBO
  5. American Horror Story(アメリカン・ホラー・ストーリー)- FX
  6. The Flash(THE FLASH/フラッシュ)- The CW
  7. Mr. Robot(MR. ROBOT/ミスター・ロボット)- USA
  8. Orange Is the New Black(オレンジ・イズ・ニュー・ブラック)- Netflix
  9. Vikings(ヴァイキング 〜海の覇者たち〜)- History
  10. Daredevil(デアデビル)- Netflix


映画版のほうは観たことない作品が多くランクインしてるんだけど、テレビ版は2作をのぞいてすべて観たことがあり、好きなドラマばかりで納得のランキング。

なかでも6位につけたフラッシュを私はほめてあげたい(って上から目線?)。唯一ケーブルではないテレビ局制作(しかも弱小)ですから。

それ以外ではNetflixは3つもランク入り、HBOは1位と4位にランクインと、この二つはやっぱり強いなあ。

視聴者数などとは無関係のランキングなので、今年は低視聴率にあえいでいたミスター・ロボットが7位につけているのは嬉しい。

思うに、ミスターロボットのファン層ってお金払ってまでケーブルテレビを観るよりもダウンロードする人が多いから視聴率が低いんでは(苦笑)。断じて人気がないわけじゃないんだよね。





すでに大人気を誇るドラマ群に混じって今年新しく始まった『ストレンジャー・シングス』と『ウェストワールド』がランク入りしてるのも嬉しい。ふたつともめっちゃくちゃハマったドラマです。全然タイプは違うけど、両方ともSF。どちらも違う意味でちょっぴりノスタルジックな雰囲気があるところも似ているかも。

こちらにストレンジャー・シングスとウェストワールドの感想を書いてます:
"Stranger Things" シーズン1(ネタバレなし)
TVとは思えないクオリティの新ドラマ『Westworld(ウェストワールド)』
Westworld(ウェストワールド)シーズン1第7話のビックリ展開
Westworld(ウェストワールド)シーズン1最終回のネタバレ感想

どちらも1シーズンにつき8〜10話しかないので気楽に(?)観られますよ♪

ただし、ウェストワールドは最後まで観たら最初から見直したくなるの請け合い!
(映画のほうの感想も書かねば…)

Posted on Tuesday, December 20, 2016
夜8時を回ったところだけどすでに眠い…zzzz...

© copyright 2016 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。