2016年8月15日月曜日

『ベイツ・モーテル』シーズン4 感想その2*ネタバレ注意*

シーズン4 ネタバレ感想その1からの続き。

Facebookより

おもにシーズン4の最後の2話(9話と10話)の感想とあらすじです。

あまりにショックな出来事があったので、それについてもだらだらだらだら書いてます(´▽`;)



ここから先は重要なネタバレを含みます。
まっさらな状態でシーズン4を観たい方はご注意。

※間違いや勘違いもあるかも。あしからずご了承下さい。
※途中、映画『サイコ』のネタバレを含む部分があります。その旨明記してますが、映画未見の方・ネタバレ知りたくない方は見ないことをおすすめします。




悲劇


ひとつ前のブログポストにも書いたように、ロメロが必死で人工呼吸を繰り返し、ぐったりしたノーマを抱いて泣くのを見ても、まさかノーマが本当に死んでしまったとは思ってもみなかった(というか思いたくなかった)のだけど…


本当に死んでしまってた。



…!!!!!!(→o←)



(;_;)


ひどい!!!!!!!




いつかはそうなるんじゃという気はしてたけども…


というのも、↓↓↓↓↓



<映画『サイコ』のネタバレになります>






『サイコ』で「ノーマンは母親とその恋人はずいぶん前に殺していた」という設定だったので、映画のノーマンが仮に30才くらいだとすると、「10年くらい前に母親と恋人を殺す」=「ドラマでもノーマと恋人(ロメロ?)の死は近い」計算に。

(↑これ、映画を知らなかったら知らずに済んだことなので、『ベイツ・モーテル』が全部終わるまで映画を見なきゃよかったかもって思った理由のひとつです)



そんなわけで「ノーマの死は近いだろう」と恐れてはいたものの、まさかあんなにあっさり死ぬとは思わず、正直ビックリ!

ロメロとケンカ別れしたままだったのも切なすぎる(;_;)

ロメロが必死で助けようとするのがかわいそすぎだし(;_;)


しかし、ここで終わらないところがおもしろい。

もちろんノーマンは死なず、後遺症もなしですぐに退院。

この物語はあくまでノーマンの話なんだからノーマが死んでも話は終わらないんだなあ。それどころか、ノーマンの狂気がますますエスカレートし、ある意味『サイコ』前日譚はここから始まったと言ってもいいかも。

※映画のうっすらネタバレ※
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ノーマは肉体的に死んでもノーマンの(妄想の)中で生き続けて行くんだろうし、それは映画を観てたら予想されること。次のノーマンの衝撃の行動も、映画を観てたら(ヘンな言い方だけど)納得できる。



お葬式


ノーマが死んでもたいしてショックを受けてないっぽいのが逆に不気味なノーマン。

もしかしたら、ノーマの死があまりにショックだったため、ストレス下でブラックアウトするように自衛本能が働いて「お母さんは死んでない。世間に死んだと思わせたくて死んだフリをしてるだけ」と思い込んでしまったのかも。

お葬式のための死化粧をきれいにしてもらった遺体をのぞき込んだとき、ノーマの目がぱっと開くのが怖かった(→o←) (当然それはノーマンの妄想)


その後、だれにも知らせずひとりで葬式を出したのに、どうやって知ったんだかロメロがやって来てノーマンを殴り出し「おまえがやった(殺した)と証明してやる」と捨て台詞(←病院でのセリフかも。うろ覚え^^;)。

ここで本当にロメロが「ノーマンが母親を殺した」と証明したら『サイコ』はなくなるよねぇ…とわかってはいるものの、やっぱりロメロを応援したくなっちゃう。

狂ったノーマンであれ、どうしても「邪悪」とは思えず、なんとかして強制入院させて助けを得てほしいから。

しかし、そのあと「レベッカ・ハミルトン()のことを個人的に知らないとウソをついた」なる偽証罪でロメロは逮捕されてしまうので、このままノーマンを止める人はいなくなり、『サイコ』一直線、という筋書きなんでしょうか。

あれ?

*映画ネタバレ*

映画のとおりだとロメロも殺されるはずだけどね。そこらへんは変えちゃってほしい!ノーマンにロメロまで殺してほしくない(^^;

レベッカ・ハミルトン=ロメロの元交際?相手でホワイト・パイン・ベイ唯一の銀行勤務。ボブ・パリスの不正金をロンダリングしていた。高飛びしようとしてDEAに捕まり、取り引きのため盗聴マイクを仕込んでロメロにアプローチするものの、ボブ・パリス殺害の証拠発言を引き出そうとしていることを即時に見破られてあえなく失敗。


ターニングポイント


お葬式のあとひとりになったノーマンは、「まだ母親が帰って来ない」ことにイライラし始め、どうしたらいいんだと考えたあげく、薬を捨ててしまいます(ってことは、母親が"帰って来る"ためには自分が狂気マックスの状態じゃないとダメだとわかってるってこと?)

もしかしたら薬を捨てた時点がある意味ターニングポイントなのかも。

薬を捨てたあと、本格的に幻覚を見始め、自分ではく製にしたはずの犬ジュノが生きて動き回り始めるし(ジュノがわんわん言い出すのが怖い…かわいいわんこなのに、ある意味ノーマンの狂気のバロメーターとして使われてる)。

それでも母親の帰りを待ち切れないノーマンの次の行動がホラー!


これ、今まででいちばん恐ろしいシーンかも…。その割にちょっぴりクスッとしちゃう要素もあるんだけど(´▽`;) 死んだフリしてるだけだと思い込んでるわりに扱いがザツで、ゴンっと頭を打ち付けたりしちゃってるあたり。

※映画『サイコ』のもとになっている小説は実際に起こった事件にヒントを得て書かれたもので、その実在の人物が本当に人のお墓をあばいて死体を盗んでいたそうなので(ウィキのページによる)、このシーンもその実際の事件へのオマージュなのかも。この人物について知らなかったらものすごい衝撃を受けたかもしれないけど、ウィキを読んでたためなんとなく想像がついてしまったのがちょっぴり残念(?)。

なお、映画『サイコ』にはノーマンの兄は登場しませんが、小説のモデルとなったエド・ゲインには兄がいたのも興味深い。


しかしこのあと、最初は悪役っぽかったチックの登場で、一瞬ノーマンは正気に返る(?)。


チック


シーズン3ではケイレブにボコられてから登場がなかったチック。死んだのかと思ったら、S4ではノーマのあとをつけてステンドグラスの修理工を装って近づいていた。

最初はすっごいヤバそうに見えたけど(「ケイレブの居場所を教えないとケイレブとの関係を言いふらす」と脅すし)、ノーマがブチ切れて「あなたを殺すこともできないし、ケイレブを殺させることもできない。好きにすればいいわ(怒)」とわめき散らしたあとはノーマを見直したみたいで、結局言いふらすことはしなかった。

ヤバいヤツだけど人情はあるってことかな。

ノーマの死を知り、手料理(!)を持って訪ねてくるなんて、ほんとはいいヤツだった?!

しかし、ノーマンはノーマの遺体を掘り出して「ぼくを見て」とまぶたを無理やりこじ開け、ボンドでくっつけ(?)てたばかりで、全身土まみれの状態(苦笑)。



そんな異常な様子のノーマンを見ても、居間にノーマの死体があるのを目にしても、チックは特に驚きもせず、「ノーマは死んだんだ」とノーマンに認識させるだけ。「また様子を見に来るからな」と言って帰って行きます。大物(?)だ…。


狂気の完成(?)


チックが帰った後、ノーマンは母の死をとうとう理解したのか、遺体をかかえて泣き出します。

母はもう戻って来ないことを知って絶望したのか、銃で自殺を図ろうとしますが…ちょうどそのときピアノの音が聴こえ、クリスマスの飾りがほどこされた居間でしあわせそうにピアノを弾く母を目にします。ジュノも戻って来てました。

一瞬正気に返ったのもつかの間、狂気の世界に引き戻されてしまったんですね。

それまでは何をしてもノーマが「生きて動いている」幻覚は見なかったのに、何がひきがねになったんだろう…。死を覚悟したとたん、耐えうるストレスの限度をこえてしまい、正気と狂気の境目を飛び越えてしまったんでしょうか。

ここからはノーマン狂いっぱなし…?

ノーマンがピアノを弾く笑顔のノーマに寄り添う、一見ほんわかな場面でシーズン4は終わり、なんだかキレイにまとまってたので(怖いけど)、これでシリーズ最終回でもいいんじゃないかと思えてしまった。

シーズン5はこの続きを見せてくれるのか、それともけっこう時間が経ってノーマンが大人になり、リアナ扮するマリオン(映画のキャラ)が訪れるところから始まるのか…

待ち切れない〜!!!


シーズン4でお亡くなりになった方々


シーズン3で死んだ?のは2人ともノーマンが殺害したと思われる。

  • オードリー(ノーマが殺害?行方不明中)
  • ノーマ(ノーマンが自殺と見せかけて殺害)

今シーズンで亡くなったのは2人とも「母親」でした。



エマも最初は「母親が会いに来てくれたことを教えてくれなかった」父親に憤慨するものの、ノーマンの部屋でディランが見つけたエマ宛の手紙を見て「彼女らしい。お金がなくなって私たちにせびりに来たんだわ」とバッサリ。

結局オードリーはだれにも探されず行方不明のままになるっぽいですね…。


ディラン、エマ、ロメロはシーズン5にも出番があるのだろうか。
あってほしい!


<妄想>シーズン5の筋書き(※うっすら映画のネタバレあり)


シーズン4のラストから7〜8年後、25才くらいのノーマンは母親の遺体を家の中に隠したまま、何食わぬ顔でモーテルを経営。ディランとはあいかわらず連絡を絶っている。ロメロは実刑を食らって服役中(そう、まだ生きてる設定)。

そこに映画どおり、マリオンが訪れて殺される。それをきっかけに、ロメロの協力でノーマンのそれまでの犯罪も明らかになり、ディランにも連絡が行く。母親の死を初めて知るディラン。

ディランが母親の死を何年も知らずにいるというのはちょっとムリあるかなとも思うけど、ノーマが死んだことを知ったらノーマンをひとりにさせておくわけがないと思うので。映画ではノーマンの兄弟は出てこないので、関係が断絶しているか、あるいは死んでるかじゃないと…。って、別にムリやり映画と同じにつなげなくてもいいのかもだけど(^^;

で、そこで終わったらつまらないので、ディランとエマには5才くらいの子どもがいて、その子が第二のノーマンみたいな異常性をちらりと見せるところで終わり。

なーんてね。

以上はもちろん、私の勝手な妄想です!

とにかく早くシーズン5が見たいです…。
それで終わりのはずなので、見ちゃうのがもったいないような気もするけど(笑)。

シーズン5・第1話のあらすじと感想に続く

<関連記事>
BATES MOTEL(ベイツ・モーテル)シーズン1第5話まで一気見<ネタバレなし>
『ベイツ・モーテル』シーズン1第5話までのキャスト
『ベイツ・モーテル』シーズン1第6話以降のキャストと感想
『ベイツ・モーテル』シーズン2のネタバレ感想(長文)
サイコ(Psycho)とうとう観た(ネタバレなし)(映画ブログ)
『ベイツ・モーテル』シーズン3感想(長文)
『ベイツ・モーテル』シーズン4 ネタバレ感想その1(長文)

Posted on Sunday, August 14, 2016
© copyright 2016 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*




4 件のコメント:

  1. choco coさんこんばんは。

    私も最近シーズン1からシーズン4まで一気に観ました。
    観るドラマがなくなんとなく観始めたベイツ・モーテル...ハマった。
     
    ヒッチコック監督「サイコ」は昔観たのですが(よく覚えていなかったので)ドラマを観終えてもう1回観なおしました。ドラマのノーマン役フレディーハイモアがアンソニーパーキンス演じるノーマンと容姿や仕草がそっくりで驚きました。
    ドラマでは心中しようとしてノーマンだけが生き残りましたが、そこは映画とは違いましたね。

    シーズン5でリアナがマリオンを演じるとは。楽しみです。もし設定が10年近くたっているとしたらディランは出てこないのかな?choco coさんの言うように母親の死を知らされないのはおかしいし。私もディラン・エマ・ロメロには引き続き出てほしいです。

    そうそうサイコ2も映画であるんですよ。設定は22年後でノーマン役は同じくアンソニーパーキンス。一言で言うと「なんで続編なんか撮ったの」という感じです。

    返信削除
    返信
    1. クロエさん、コメントありがとうございます!
      クロエさんも一気見仲間なんですね♪
      これは、見始めたら止まらないですよね〜(*^○^*)
      1シーズン10話しかないし。

      私もドラマのノーマンが映画とそっくりで驚きました!
      また、フレディの少年時代の『チャーリーとチョコレート工場』も見直しましたが、話し方などに現在の片鱗が見えてほほえましかったです。

      ディラン・エマ・ロメロのキャラにはどんな形であれ、登場してもらいたいですよね〜。楽しみです!撮影自体は年内に始まるようなので、機会があれば見物しに行きたいとも思ってます(最後のチャンスだし)。

      サイコ2・・・「なんで撮ったの」だったら、見ないでおいたほうがよさげですね(^^;

      削除
  2. 私も観るモノなくてたまたまこの作品に出会いました。
    私の場合はシーズン1から4まで3日で観ちゃいました。
    途中2話程手に入らなくて想像で済ませちゃいました。
    それでストーリー知りたくて色々徘徊していて、
    コチラのブログを見つけたんですよ。(^o^)

    映画もシーズン2を観終えた所で観ちゃったので同じパターン?w
    映画の最初ってこのドラマとなかなか結びつかなくて?って感じでした。
    サイコ2ってあるんですね。何とか探して観てみようと思います。

    シーズン5楽しみだけど、半年後はちょっと寂しいですね。
    それでは^^

    返信削除
    返信
    1. シルバさん、はじめまして、コメントありがとうございます^^
      シルバさんも出会っちゃいましたか…
      3日で見ちゃうの、スゴいけどお気持ちはわかります!
      私もたぶん、何もしなくてもいい日が3日あったら止まらずに一気見しちゃってたと思う(笑)。

      シルバさんも、途中で映画を見ちゃったんですね、そこも同じですね☆
      サイコ2は、クロエさん曰く「なんで作ったの」的なモノだそうなんで、見るのが怖いような…(^^;

      シーズン5についても書く気満々なので、ぜひまた見に来てやって下さい♪

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。