2016年5月23日月曜日

ゲーム・オブ・スローンズ S6 Ep.5 ネタバレ感想〜「ドア」について

Game of Thrones season 6 episode 5 "The Door"
Air date: May 22, 2016



『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6については、第2話の「ジョン・スノウはどうなった」かに関する短い感想しか書いてないんですが、今晩の第5話があまりにあまりな展開だったので、そこに至るあらすじはすっ飛ばし、一番衝撃だった部分についてだけ書きます。

※第5話を観てない人は以下を読まないことをお勧めします。


以下、思いっきりネタバレしてますのでご注意。







今回、私の大好きなキャラ、ホードー(日本語のウィキで見ると「ホーダー」ですけど、私には「ホードー」にしか聞こえないので、このブログではそう書くことにします)の名前の由来がわかります。

観終わったあとにエピソードタイトルが「The Door」(=ドア)だったことを知って愕然。そこにホードーの名前の由来が隠されて(?)るんですから(だからやっぱ「ホーダー」じゃ話が通じない)。



てか、その由来の判明のしかたが切なすぎる。

ブランがトリップしちゃってる間にホワイトウォーカーの大群がやって来たため、必死にブランを連れて(引きずって)逃げ出すミーラがホードーに向かって叫ぶ言葉がこれ。



H O L D   T H E   D O O R !
ホールド・ザ・ドア!
(イギリス英語だと「ドー」↑に近い)



押し寄せるホワイトウォーカーたちを通さぬよう、ドアを押さえて!Hold the door!!! とミーラは必死で繰り返すのですが、なぜかこの言葉が時空を超えて、少年時代のホードーに届くのです。

(のんきにも)その過去の世界に飛んじゃってるブランの目の前で少年ホードーがこの言葉を繰り返すうちに「ホードー」になっちゃうとは…。(;_;)


「Hold the door(ホー(ル)ダ・ドーに聞こえる)」→「ホードー」→「ホードー」


一方、現代でドアを必死に押さえるホードー。ドアから次々手を出すホワイト・ウォーカー(てかゾンビ?)たちに攻撃されまくる場面で終わり…。

こ、これって、ホードー死んじゃうよね?


「NOOOOOOO!!!!!!! HODOR!!!!!!!!!」


と、夫婦して泣き叫んでました(;_;)


正直、ジョン・スノウが刺されたときの100万倍もショック・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


…これでもう1人の大好きなキャラ、ブロンが死んだら観るのやめるかも(^^;


とは言え、まだホードーの死んだ姿を見たわけじゃないので100%あきらめたわけではありません!あれだけ刺されまくったジョン・スノウだって生き返ったんだから、ホードーだって精霊としてとか、なんらかの形で生き残っててくれることを望みます!!!(T_T)




posted on Sunday, May 22, 2016

12 件のコメント:

  1. わたしも最後は涙が止まりませんでした。悲しい。


    返信削除
    返信
    1. クロエさん、この悲しみを共有できるのは嬉しいです〜
      ホントに悲しいですよね(;_;)

      削除
  2. サマーも死んでしまったようでダブルショックです...
    悲しいよぉおおおお(つ﹏<。)(つ﹏<。)(つ﹏<。)

    返信削除
    返信
    1. サマーの死に至っては、あまりにあっさり描かれていたのも切なかったです。
      どんどんオリジナルの狼?たちが死んで行く…(;_;)

      削除
  3. 原作の縛りから解放されたのか、S6はスタートから飛ばしまくりで毎週衝撃の連続ですね…今回は特に終盤へ行くにつれての畳み掛けがすごかったですね。

    ブランが過去を覗いた瞬間からホードーの役目が定められてたって、なんか儚いですねぇ。切ないですねぇ…。

    ブロンは僕も好きです。彼は忠義を重んじるまさにサムライですね。病気、治るといいですよね~。

    返信削除
    返信
    1. takさん、もう原作を越えちゃってるんですね。
      確かにS6はあまり「おとなしい」エピソードがないですよね。
      どんどん話が進んで行く感じ。

      takさんもブロンお好きですか♪(*´▽`*)
      私は彼のイージーゴーイングなところ、笑えるところが大好きです!
      病気でしたっけ???

      削除
    2. Choco Coさん、返信ありがとうございます^^

      ブロン、病気じゃないですねwというか今シーズンまだ出てないのかな。

      僕が好きなのはジョラーです。思いきり勘違いしてました。申し訳ないです。5話の衝撃から確認せず先走って書きこんじゃいました。

      削除
    3. takさん、「チョコ」と呼んで頂いてもOKですよ^^

      そうか、ブロンがサムライって…?と少し思いましたが、ジョラーでしたか!まさに彼は忠実な僕、サムライですね。ちょっと70年代とかの聖書スペクタクル映画に出てそうな感じ。

      ジョラーは死ぬんだろうと思ってましたが、5話の感じだともしかして復活もあり?とにおわせてましたね。どうなるかな〜?

      削除
    4. はい、お言葉に甘えてチョコさん^^

      月曜の憂鬱な日に日本ではGOTとゴッサムが流れるのですが、これがなんとも助かることか。。。w明日に向けてのカンフル剤になってます。

      もう、私、甘えるママ現実逃避してますw度々現実逃避な書き込みさせて頂くと思いますが、さらっと受け流してくださいw

      お世話掛けます。

      削除
    5. takさん、どうぞ遠慮なく書き込んでやって下さい(*´▽`*)

      ゴッサムは今シーズンずっと録画をため込んでいるんですが、昨日シーズンフィナーレを迎えたことだし、近日中にどっと一気見する予定です〜。

      ちなみにこちらではGOTは日曜、ゴッサムは日本と同じ月曜の放映。日本で働いてた頃、月曜のスマスマが楽しみだったの思い出しました(笑)。

      削除
  4. こんにちは。初めてコメントさせていただきます><

    私も一人で号泣していました。
    今でもそのシーンを思い出すと、
    胸が引き裂かれそうですT_T

    ゲームオブスローンズはダークなファンタジー作品ですが、
    特に運命の重みや悲しみを感じるエピソードでした。

    返信削除
    返信
    1. Clara Nさん、コメントありがとうございます^^
      私たち実は字幕をつけてもう一度観て(字幕ナシだと不明な部分があって)またまた泣いておりました。その後しばらく夫婦で「ホードー」と言い合ったり…(;_;)

      あんなに楽しみにしていたホードーの再登場、たったの数話でおさらばってヒドすぎますね。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。