ラベル Voice の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Voice の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年3月16日木曜日

キャシディ一家について覚え書き

ヴォイス・シーズン12のブラインド・オーディションについてアップしましたが、そこに書いたジャック・キャシディの家族について、ウィキり始めたら頭が混乱して来たので(´▽`;) ちょっとまとめておきます。

※名前には日本語ウィキか英語ウィキ、どちらもない場合は IMDb へのリンクを貼ってます


●故ジャック・キャシディとイヴリン・ウォードの息子:

デイビッド・キャシディ('50年生)


●故ジャック・キャシディとシャーリー・ジョーンズの3人の息子:

・ショーン・キャシディ Shaun Cassidy(英語ウィキ)('58年生)
・パトリック・キャシディ Patrick Cassidy(英語ウィキ)('62年生)
 (↑ヴォイスコンテスタントのジャックの父親)
・ライアン・キャシディ Ryan Cassidy(英語IMDb)('66年生)


ちなみに、シャーリー・ジョーンズは実子ではないデイビッドと、1970〜74年のTVドラマ『パートリッジ・ファミリー』で共演しています。

デイビッド・キャシディは、このドラマで人気が出たのか、歌手デビューもしていて、70年代のティーンアイドルだったみたいです。それは最近シーズン1が終わったばかりの『エメラルド・シティ(原題)』のプロデューサーとして名を連ねるショーン・キャシディについて調べてたときに知りました。(ショーン自身もアイドルだったっぽい)

2017年3月15日水曜日

The Voice シーズン12 ブラインド・オーディション

The Voice シーズン12のブラインド・オーディションも最終週、3週目に入りました。ここまででも上手な人はたくさんいたけど、特に応援したい人たち、心にぐっと来た人たちのオーディション曲のYouTube動画をピックアップ。

まずは視聴者数&ひとこと感想記事にも載せたフィリピン系の元気な女の子、アナタリアから。

Anatalia Villaranda: "Runaway Baby"



観てるだけでこちらも元気が出てしまう(笑)彼女はチーム・アリーシャに加わりました。

2017年3月8日水曜日

アメリカ視聴者数&ひとこと感想 2/26-3/3

おもに私が見てる番組の2/26-3/3分の視聴者数を曜日ごとにまとめます。

☆個別に感想を書いたものはリンク貼ってます。

●前回の視聴者数メモはこちら↓
アメリカ視聴者数&ひとこと感想 2/19-24

前回以前の分のもくじ:
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.3 (9/18/2016-)
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.2 (9/20/2015-)
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.1 (5/6-9/18, 2015)

*基本ネタバレなしですが、ネタバレする場合は赤字で注意書きします*

*単位は万、( )内は前週の数字、【 】内は18〜49才の数字*
*シーズンフィナーレ/プレミアを迎えた番組は青字
*新番組は赤字


2016年11月23日水曜日

Jordan Smith: "O Holy Night" - The Voice 2016

東海岸時間で録画してる『The Voice』トップ10決定の回を観たばかりなんですが(西海岸では開始までまだ1時間あります)ゲストで登場したシーズン9優勝者のジョーダン・スミスのパフォーマンスがあまりにすばらしくて、YouTubeで検索!

終わってまだ1時間しか経ってないはずなのに、もうアップされてた(笑)。
うれしいけど。



ヴォイスで見てた頃は「すごく上手」だとは思ってたものの、とくにファンというわけではなかったんですが…(優勝時に記したブログにも書いてある→こちら

2016年6月13日月曜日

アメリカ視聴者数&ひとこと感想 5/11-6/8のまとめ

またしても1ヶ月ほど視聴者数&ひとこと感想のまとめが書けませんでした。

このあいだに2015−2016年度のドラマはひとまず全て区切りがついてフィナーレを迎えてしまい、今リアルタイムで観てるのは少しずつ春から始まった番組や夏番組だけです。

その夏番組も、去年までは『アンダー・ザ・ドーム』『エクスタント』『Last Comic Standing』と楽しみにしてる番組があったけど、今年はどれもやらないのが悲しい…(;_;)


さて、今回も通常とは違い、番組名→日付ごとの数字をメモる形を取ります。

●前回のメモはこちら↓
アメリカ視聴者数&ひとこと感想 4/17-5/10のまとめ

前回以前の分のもくじ:
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.2 (9/20/2015-)
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.1 (5/6-9/18, 2015)

*基本ネタバレなしですが、ネタバレする場合は赤字で注意書きします*

*単位は万、( )内は前週の数字、【 】内は18〜49才の数字*
この期間に始まった番組は赤字、最終回を迎えた番組は青字
(ほとんどの番組が最終回を迎えたので、タイトルが青だらけになっちゃった)


2016年6月11日土曜日

R.I.P. Christina Grimmie

現在バンクーバーは真夜中ですが、このニュースを知って思わずがばっと起き出し、パソコンに向かっています。

『The Voice(以下、「ヴォイス」)』シーズン6で3位だったクリスティーナ・グリミーが、わずか22才という若さで亡くなりました。


↑12時間前にクリスティーナ自身がこのツイートで「オーランドにいたら来てね!」と言ってますが、そのコンサートのあとのサイン会で男に撃たれたのです。

本当に本当に驚きました。
現実とは思えない…。

ここ数シーズンはわりと上の空、今シーズンなんかはほとんど見てなかった『ヴォイス』だけど、シーズン6はしっかり毎回見ていたし、クリスティーナのキャラはあんまり好きだとは言えないものの、ものすごく歌の上手な子だな〜と強く印象に残ってるんです。

クリスティーナについて書いている過去記事(アメブロ):
The VOICE season 6: The Blind Auditions 1
↑これだけじゃないけど写真つきはこれだけ。

シーズン6のフィナーレの感想にYouTubeの動画を貼ってたけど、今見たら削除されてる(;_;)ので、ここに改めて貼っておきます。


これがここに「このデュエット好き」と書いてた曲↑


つい最近、日本でもアイドルの女の子がライブ会場で刺されて生死の境をさまよい、一命を取りとめてよかったね〜!!!と安心したばかりだったのに…


クリスティーナは有名なユーチューバーでもあったらしいのでチャンネルを探してみました。

https://www.youtube.com/user/zeldaxlove64

こちら↑から、私の大好きな曲のカバーを見つけたのでひとつ貼ります。



Rest in peace with the Lord Jesus Christ, Christina!

2016年3月17日木曜日

アメリカ視聴者数&ひとこと感想 2/28-3/4のまとめ

しばらくパソコンから遠ざかる日々に突入することがわかっていたので、その前に視聴者数&ひとこと感想のメモだけはアップしておこうと書きかけて結局間に合わなかった記事です。

ようやく今晩から復帰しまして、内容が古くなっちゃいましたが取り急ぎアップ。

ネットフリックスでのストリーミングが最近始まった『Fuller House』、さっそくシーズン2の更新が決まったそうですね。オリジナルもほとんど知らない私、フラーハウスもまだ観てませんが、いずれは見てみたい^^

ほかにも更新の決定した番組がいくつかありますが、それはまた別に書き留めたいと思います。


●前回のメモはこちら↓
アメリカ視聴者数&ひとこと感想 2/21-26のまとめ

前回以前の分のもくじ:
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.2 (9/20/2015-)
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.1 (5/6-9/18, 2015)

*基本ネタバレなしですが、ネタバレする場合は赤字で注意書きします*
*単位は万、( )内は前週の数字、【 】内は18〜49才の数字*
シリーズ/シーズンプレミアは赤字、シーズンフィナーレは青字、シーズンブレイク明けの再開はピンク


2015年12月18日金曜日

The VOICE シーズン9優勝者決定

いよいよヴォイスも最終回。フィナーレでは、いつものごとくコンテスタントとは無関係のパフォーマーたちが華麗にステージを飾ってくれました。

と言っても知らないメンツが多くて途中早送りしたくなりましたけども…

今回かろうじてわかったゲストは The Weekend とジャスティン・ビーバー(奇しくも2人ともカナダ人)。

「Can't Feel My Face」を含むヒット曲メドレーをやってくれたのは嬉しかった(*^○^*)




しかしジャスティン・ビーバーが登場したときの会場の騒ぎようはすごかった(^-^;
集まった人は9割がたジャスティン目当てなんじゃないかと思うほど。

ふだん彼の曲には全く興味がないんだけど、エレンで歌ってくれたこの曲はなかなか好き!という『Sorry』だったので私もじっくり聴きました。

歌詞つきビデオ↓



また、ヴォイス公式YouTubeチャンネルでは見つけられなかったけど、コンテスタントたちで大好きなジャーニーの「Anyway You Want It」を歌ってくれたのが個人的にとっても嬉しかった!(*^○^*)

もちろんオリジナルには勝てないけどね!↓


オフィシャルビデオがあったんだ〜。と感動したけど、口の動きが全く合ってませんね(苦笑)。スティーブさん若いし〜!!!(*´▽`*)


さて、パフォーマンスの話や関係ない話はこのくらいにして、結果は…


2015年12月16日水曜日

The VOICE シーズン9 ファイナル4 iTunesランキング

トップ4決定戦では9人から一気に4人となった『ヴォイス』もいよいよ大詰め。ゆうべは決勝パフォーマンスが行われ、それぞれ2曲ずつソロ、1曲ずつコーチとのデュエットが披露されました。

ジェフリーは私の大好きなクリスマスソング『O Holy Night』を歌ってくれてワクワクしたものの、ふたをあけてみたら「風邪でも引いたの?」と突っ込みたくなるほど音がはずれてて残念でした(-_-;

ただ、コーチとのデュエット曲の中ではジェフリーとグウェンのデュエットがいちばんよかったかも。



アダムとジョーダンのデュエットは、「だれが主役?」と首をかしげたくなるほど、なんかジョーダンかわいそうだったから(^-^;

ジョーダンのソロ(クリスマスソング)、『Mary Did You Know』はすばらしかった。





2015年12月9日水曜日

The VOICE シーズン9 トップ4決定&iTunesランキング

トップ9から一気に5人減らされ、今晩がセミファイナルの『ヴォイス』、来週はファイナルです(こんな流れは初めて!)。

今回のゲストはカントリーの大御所、ドリー・パートン。歌ってくれると思ってなかったので嬉しかった〜。来月で70才になるとは思えない声!



彼女が最も好きだという「Coat of Many Colors」、初めて聞いたけど歌詞がすごくよくって聴きながら大泣きしちゃいました(;_;)

歌のあと「実話に基づいている」と聞いてさらに感激。12人兄弟で育ったドリーさん、子ども時代は貧しくて母親が服を作ってくれたんだそうです。


結果発表


さて、結果発表ではまずトップ3が発表され、残る6人のうち3人がその場で歌ってツイッターセーブで最後の1人が決まる、という形で行われました。つまり、名前が呼ばれなかった3人が今日でおしまい。というわけ。

その場で歌わずに勝ち進んだのはジョーダン・スミス(アダムチーム)、エミリー・アン・ロバーツバレット・ベイバー(両方ブレイクチーム)の3人。ツイッターセーブをかけてその場で歌うことになったのは…


2015年12月2日水曜日

The VOICE シーズン9 トップ9決定&iTunesランキング

今晩(と言っても日付が変わってしまったけど)の『ヴォイス』トップ9結果発表の番組内で、シーアが登場したのが私にとってのハイライトでした〜。


インタビューとかなかったのは残念ですが。


さて、『ヴォイス』トップ9決定後のiTunesチャートのランキングをメモ。

(※12/2午前1時時点。カッコ内はコーチ名、コーチ名がないものは先週以前の曲)

1位〜11位の中にヴォイスのパフォーマンス曲が7曲もランクインしているのがすごい。

ちなみに1位はアデルの新曲「Hello」、5位はジャスティン・ビーバーの新曲「Sorry」、7位はグウェン・ステファーニの新曲、8位もジャスティン・ビーバー。


    2. Jordan Smith "Hallelujah"(アダム)
    3. Barrett Baber "I'd Just Love to Lay You Down"(ブレイク)
    4. Madi Davis "Girls Just Want to Have Fun"(ファレル)
    6. Emily Ann Roberts "She's Got You"(ブレイク)
    9. Jeffery Austin "Jealous"(グウェン)
  10. Amy Vachal"Bye Bye Bye"(アダム)
  11. Shelby Brown "Go Rest High on That Mountain"(アダム)
  32. Zach Seabaugh "Crazy Little Thing Called Love"(ブレイク)
  40. Korin Bukowski "Same Old Love"(グウェン)
  55. Emily Ann Roberts "Why Not Me"
  56. Jordan Smith "Great Is Thy Faithfulness"
  65. Amy Vachal "Blank Space"
  90. Jordan Smith "Halo"
115. Jordan Smith "Who You Are"
118. Madi Davis "Love Is Blindness"
122. Jordan Smith "Chandelier"
133. Emily Ann Roberts "In the Garden"
161. Braiden Sunshine "Radioactive"(グウェン)
172. Amy Vachal "Hotline Bling"


2015年11月25日水曜日

The VOICE シーズン9 トップ10決定

画像はすべてFacebookより


Σ(゚∇゚*)!! 


な、なんと、私の応援していたエヴァンが…



The VOICE TOP11 iTunesランキング

ゆうべ(23日)の『ヴォイス』トップ11パフォーマンスの投票結果がわかる前のiTunesチャート(24日午後4時時点)のランキングをメモ。

(カッコ内はコーチ名。コーチ名がないものは先週以前の曲)



    4. Amy Vachal "Blank Space"(アダム)
  10. Jordan Smith "Who You Are"(アダム)
  12. Emily Ann Roberts "Why Not Me"(ブレイク)
  18. Madi Davis "Love Is Blindness"(ファレル)
  31. Jeffery Austin "Dancing On My Own"(グウェン)
  37. Barrett Baber "Delta Dawn"(ブレイク)
  39. Zach Seabaugh "Are You Gonna Kiss Me"(ブレイク)
  46. Jordan Smith "Great Is Thy Faithfulness"
  52. Evan McKeel "Smile"(ファレル)
  62. Korin Bukowski "Only Hope"(グウェン)
  79. Braiden Sunshine "True"(グウェン)
  99. Amy Vachal "Hotline Bling"
 119. Shelby Brown "You and I"(アダム)
 131. Jordan Smith "Halo"
 172. Amy Vachal "Dream a Little Dream of Me"
 188. Jordan Smith "Chandelier"


2015年11月19日木曜日

The VOICE シーズン9 トップ11決定

画像はすべてFacebookより


ゆうべのトップ12の投票結果発表から一夜明けた今朝、iTunesのランキングが発表前とはけっこう入れ替わってました。

以下、11/18(水)午前9時半時点の順位です。
*カッコ内はコーチ名。コーチ名がないものは先週以前の曲


    2. Jordan Smith "Great Is Thy Faithfulness"(アダム)
  10. Amy Vachal "Hotline Bling"(アダム)
  19. Jeffery Austin "Let It Go"(グウェン)
  21. Jordan Smith "Halo"
  27. Barrett Baber "Right Here Waiting"(ブレイク)
  41. Emily Ann Roberts "Blame It On Your Heart"(ブレイク)
  52. Jordan Smith "Chandelier"
  59. Madi Davis "Who Will Save Your Soul"(ファレル)
  61. Zach Seabaugh "My Love"(ブレイク)
  66. Emily Ann Roberts "In the Garden"
  67. Shelby Brown "In Color"(アダム)
  70. Jordan Smith "Set Fire To the Rain"
  91. Korin Bukowski "Titanium"(グウェン)
110. Evan McKeel "This Is It"(ファレル)
129. Mark Hood "Against All Odds"(ファレル)
161. Madi Davis "Songbird"
165. Braiden Sunshine "Renegade"(グウェン)
172. Jeffery Austin "Say You Love Me"
176. Amy Vachal "The Way You Look Tonight"

2015年11月17日火曜日

The VOICE TOP12 iTunesランキング

今晩(16日)の『ヴォイス』トップ12パフォーマンスの投票結果がわかるのは明日ですが、iTunesチャートが参考になるので23:15時点のランキングをメモ。

(カッコ内はコーチ名。コーチ名がないものは先週以前の曲)


 1(!). Jordan Smith "Great Is Thy Faithfulness"(アダム)
    8. Amy Vachal "Hotline Bling"(アダム)
  14. Jeffery Austin "Let It Go"(グウェン)
  16. Jordan Smith "Halo"
  18. Barrett Baber "Right Here Waiting"(ブレイク)
  25. Emily Ann Roberts "Blame It On Your Heart"(ブレイク)
  34. Zach Seabaugh "My Love"(ブレイク)
  42. Shelby Brown "In Color"(アダム)
  44. Madi Davis "Who Will Save Your Soul"(ファレル)
  50. Jordan Smith "Chandelier"
  61. Evan McKeel "This Is It"(ファレル)
  62. Korin Bukowski "Titanium"(グウェン)
  63. Jordan Smith "Set Fire To the Rain"
  64. Emily Ann Roberts "In the Garden"
  72. Mark Hood "Against All Odds"(ファレル)
  92. Braiden Sunshine "Renegade"(グウェン)
 139. Madi Davis "Songbird"
 151. Jeffery Austin "Say You Love Me"
 165. Amy Vachal "The Way You Look Tonight"
 175. Zach Seabaugh "Brand New Girlfriend"


アメリカ視聴者数&ひとこと感想 11/8-13のまとめ

ここ数日は完全に東京の真冬の気温(か、それ以下)のバンクーバー。先週はとうとう初暖房、昨日は初手袋も。来週はさらに寒くなるみたいで、そろそろ初雪でも降るんじゃないかとおびえております(笑)。


●前回のメモはこちら↓
アメリカ視聴者数&ひとこと感想 11/1-6のまとめ

前回以前の分についてはもくじをどうぞ:
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.2 (9/20/2015-)
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.1 (5/6-9/18, 2015)

*基本ネタバレなしですが、ネタバレする場合は赤字で注意書きします*
*単位は万、( )内は前週の数字、【 】内は18〜49才の数字*

2015年11月4日水曜日

アメリカ視聴者数&ひとこと感想 10/25-30のまとめ

とうとう11月に入り、今年も残すところ2ヶ月を切りました。
ここバンクーバーは先週から突然寒くなり、朝晩はダウンやはんてんが活躍してます(笑)。

●前回のメモはこちら↓
アメリカ視聴者数&ひとこと感想 -10/18-23のまとめ

前回以前の分についてはもくじをどうぞ:
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.2 (9/20/2015-)
[もくじ] アメリカ視聴者数&メモ No.1 (5/6-9/18, 2015)

*基本ネタバレなしですが、ネタバレする場合は赤字で注意書きします*
*単位は万、( )内は前週の数字、【 】内は18〜49才の数字*
シリーズプレミア(新ドラマ)は赤字

2015年9月24日木曜日

The VOICE S9 パフォーマンス曲、現時点のiTunesランキング

月曜と火曜の両方の『ヴォイス』でのパフォーマンス曲が2曲ずつ、iTunesのトップ200にランクインしています(24日の深夜時点)。

とくに月曜にパフォーマンスしたジョーダン・スミスが42位に入ってるのはすごいのかも。

  42. Jordan Smith "Chandelier"(月曜)
  45. Ellie Lawrence "We Don't Have to Take Our Clothes Off"(火曜)
120. Barrett Baber "Angel Eyes"(月曜)
148. Blind Joe "If It Hadn't Been For Love"(火曜)

この4人の中ではエリーがいちばん好きかも!

148位のブラインド・ジョー以外は私の記事にもYouTubeを貼っています:

ジョーダンとバレット(月曜)はこちら
エリー(火曜)はこちら






The VOICE season 9: Blind Audition pt.2

月曜のプレミア第一夜に引き続き、火曜のブラインドオーディションにもなかなか興味深いコンテスタントが多く出ていました。この中からいったい何人が勝ち残っていくのかしら〜。

特に心に残ったアーティストを下記にピックアップします。

※アーティスト名をクリックすると別ウィンドウでNBCのオフィシャルサイトのプロフィールページが開きます

The VOICE シーズン9開始!

見るものが多すぎて(´▽`;)今週始まったヴォイス・シーズン9、ようやく見始めました。

Facebookより。シーズン9のコーチはアダム、ブレイク、グウェン、ファレル

まずは月曜のプレミア第一夜から、心に引っかかるコンテスタントを以下にピックアップ。名前をクリックすると別ウィンドウでNBCのアーティストプロフィールのページが開きます。