2017年2月23日木曜日

ウォーキング・デッド シーズン7第10話 ネタバレ感想

シーズン7第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話の続き

Facebookより

The Walking Dead

Season 7 Ep. 10 "New Best Friends"

Air date: February 19, 2017


ばたばたしていて記事アップが遅くなりました。

今回は嬉しい再会もあり、奇妙な新グループの登場もあり…半分好きで半分「?」なエピソードでした。


以下、ネタバレ全開の感想
(一回観ただけで書いてるので勘違いしてる部分あるかもです)






ユージーンについては全く進展なかったけど、ゲイブリエルはあっさり見つかってよかった。


スキャベンジャーズ


ゲイブリエルはスキャベンジャーズ(「ごみをあさる人たち」という呼び名の通り、ごみ捨て場?のような場所で生活するグループ)に捕らえられていました。

はじめは攻撃的だったスキャベンジャーズですが、リックはそこの女性リーダーと話をつけ、共にSaviorsと戦う約束を取り付けることに成功します。ただし銃を集めることが条件(前回、彼らが銃を持っていると思ったのは勘違いだったかな?)。

結局また銃を見つける旅に出かけなければいかないわけですが、リックはこれまでとは打って変わって非常に楽観的です。

スキャベンジャーズとのやり取りのあと、ゲイブリエルが「なぜ笑ったんだ?」とリックに質問したのが笑えました。私も知りたかったんだよ、そこ!って(笑)。でもなんて答えたか忘れちゃった(おぃおぃ…)。

とにかく、「アレキサンドリアとジーザス(+何人かのヒルトップのメンバーたち)でSaviorsに対抗できるのか」と心配してたけど、キングダムの協力が得られなかったとしても、少なくともこの新しいグループは人数だけは多いので少しは足しになりそう(?)。

とは言っても、なんかスカベンジャーズのみんな、ハイなの?と突っ込みたくなるほど、無表情でロボットみたいなんだよねぇ〜。あまり栄養も足りてなさそうだし、リーダーもなんかヘンだし、大丈夫なんかいなという気もする(^^;


キングダム


Saviors への貢ぎ物を差し出す場で、キングダム側のリチャードが「銃をよこせ」と言われて一悶着あり、リチャードも棒で Saviors を牽制したモーガンも殺されるかと思いましたが結局おとがめなし。

師匠にもらった棒を取られてしまったモーガンがかわいそうでしたが…いつか取り返せるといいね。

その後、リチャードは「エゼキエルに戦いを決心させるために、彼の大切な人を Saviors に殺させる」計画を立てて骨のありそうなダリルを誘いますが、そのオトリがキャロルに違いないと察したダリルは断固拒否。

「キャロルに何かあったらおまえを殺してやる」とスゴむのがかっこいい〜。


キャロルとダリル、再会


エゼキエルをつけたのか、キャロルを見つけ出したダリル。その再会の瞬間がまた感動的で、思わずキャロルが自主的に去ったんだということを忘れてしまいそうなほどでした。

再会シーンについてはキャロル役の俳優さんが『トーキング・デッド』でも語っていて、そうとう彼女にとっても特別なシーンだったようです。

さて、キャロルにアレキサンドリアのみんなの様子を聞かれたダリルは「みんな大丈夫だ」とウソをついてしまいます。そこでほんとうのことを話してしまったら、キャロルがまた望まない戦いをせねばならなくなってしまう、それがわかっているからこそ、心配させることは言わずにそっとしておいてあげたかったんでしょう。


ダリルとモーガン


キングダムに戻ったダリルはモーガンに「あんたいつになったら目を覚ますんだ」とけんか腰ですけど、モーガンは「あんたもおれと同じだ。キャロルにほんとうのことを話さなかっただろう。話してたら彼女は戦うためにここに戻ってるはずだからな」とお見通し。

つまりダリルもモーガン同様、できたら戦い以外の解決法を見つけたい人なんですよね。なんせ自分を捕まえた人たちを信じて仲間にしようとした(シーズン6第6話のドワイトたちのこと)くらいなんだから。


次回予告(トーキング・デッド内で公開)


ドワイトと言えば、次回予告でダリルがいなくなったことを知って憤ってたので、ダリルを逃がしたのは彼ではなかったってことですね。

てか、ダリル脱走直後まで時間軸を戻すのね…(^^;
だれが逃がしたのか知りたいからいいですけども。

また、ユージーンがどうなったのか、ようやく次回で「その後」が描かれるようです。


Posted on Wed. Feb. 22, 2017

© copyright 2017 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

※ブロガーだとコメントしにくい方のために、アメブロにコメント用記事をもうけています。ここにコメントが残せない方は、よろしければそちらにどうぞ。
*コメント用アメブロ記事はこちら

シーズン7・第11話に続く

<関連記事>
ウォーキング・デッド シーズン6関連記事もくじ
ウォーキング・デッド シーズン7第1話のリーク情報
ウォーキング・デッド シーズン7第1話ネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第2話ネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第3話ネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第4話ネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第5話ざっくりあらすじとネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第6話 簡単なあらすじと感想
ウォーキング・デッド S7E6 おまけ: トーキング・デッドネタ
ウォーキング・デッド シーズン7第7話 簡単なあらすじと感想
ウォーキング・デッド シーズン7第8話 ネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第9話 ネタバレ感想

2 件のコメント:

  1. シーズン後半は戦い準備編といったところでしょうか。

    武器調達にタラを当てにしてましたから、また女性だけのグループが登場するかもですね。
    チョココさんが望んでた、タラをかばっていた女性の再登場、あるかもですよ。

    後半も、いつものだらだらテンポでしょうけど、今のところ1話内で分けて観せてくれてるので、
    前半の1話まるまるシリーズよりはマシになるんじゃないでしょうかねぇ。。
    ただヒースのエピソードは今シーズン中に観せてほしいなあ~

    返信削除
    返信
    1. じゃとむさん
      女性だけグループは、私もちらっとよぎりましたがタラも約束を守るんではないかなあ〜。ちなみにあの回にビアトリス役で出てた女優さんは今月放送の『スーパーガール』にまた顔を出してました。忙しいね〜(笑)。

      そうそう、後半は「1話まるまる誰か個人のお話」というパターンが今のところないですよね。ヒースがどうなったか、来シーズンまでお預けだったらなんか間が抜けてしまいそうな気もしますが、どうなるんでしょうか…。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。