2016年9月24日土曜日

新シーズン、新番組続々スタート!感想メモ1(9/18-9/22分)

一ヶ月前に書いた「お知らせ」のとおり、今も「まとまった時間が取れない」のにもかかわらず、今週から続々始まった新シーズンや新ドラマのチェックをしちゃってる自分。ほとんどすべて「ながら見」だけど(悲)。

そればかりか、『Stranger Things』のあとにもネットフリックスで一気見しちゃったドラマもあったりして(^^; (それについては後日感想を書くつもり)

大学時代、試験前や、課題がどっさりあって時間のないときに枝毛を切り出してしまって、気づいたら2時間とか経ってたのを思い出します(究極の時間のムダ遣い)。

それはともかく、今週、日曜から木曜までに見た番組の感想をさらっとメモ!
視聴者数情報は、時間の都合で今回は省略。


※軽いネタバレが含まれる場合もあるのでご注意
※新番組のタイトルは赤字


エミー賞授賞式(9/18)


『Mr. Robot』のラミ・マレクが主演男優賞を受賞してビックリしたけど嬉しかった!候補作や候補者がだいたい毎年似たりよったりだし、正直あまりおもしろみを感じず適当に「ながら見」してたけど、ラミの受賞スピーチはしっかり見た!


Gotham シーズン3プレミア


正直、シーズン2をほとんど忘れてしまってて(^^; 人間関係がつかめず一瞬戸惑ってしまった。1話だけで判断するのはアレだけど、「ながら見」してたせいか?シーズン2ほどのおもしろさは感じなかったな〜。


The Voice シーズン11(!)プレミア


今シーズンはレギュラーコーチのアダム(マルーン5)とブレイクに、新しくマイリー・サイラスとアリーシャ・キーズという女性陣が加わったのでこれからちょっと楽しみ。


Scream Queens シーズン2プレミア


シーズン1はあまりにバカバカしくて目が点になる展開の連続だったけど、シーズン2は「そういうもんだ」と割り切って見てるせいか、あるいは新しいレギュラー陣(『フルハウス』のジョン・ステイモス、『トワイライト』シリーズのテイラー・ロートナー、『Cheers』のカースティ・アレイ)のおかげなのか、とにかくシーズン1より笑えたので今後に期待。


Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D. シーズン4プレミア


これもシーズン3の後半がどういう展開だったかうろ覚えで(苦笑)、なんでデイジーが単独行動してるのかとか忘れちゃったので、ぜひともシーズン3を見直す機会を持ちたいものです。

夫も「ゴースト・ライダー」というインヒューマンが出ることを知っていっしょに見たけど、コミックではバイクに乗ってるはずなのに、ドラマでは車に乗ってたのが不満だったみたい(苦笑)。私は元を知らないので「あんまりパッとしない素顔」だなと思った程度。

シモンズがなぜかメイ(あれ、メイって辞めたんじゃなかったんだっけ?休暇を取っただけだったかな?)に命令する立場になってたのもしっくり来なかったなあ…。コールソンの代わりにシールドのディレクターになったのがだれなのかも気になる。


This Is Us シリーズプレミア


予告(ここに載せてます)だと感動ドラマっぽかったけど、実際はどっちか言うとコメディっぽい作り。期待が高すぎたせいで、「思ったよりは」おもしろくなかったけど、最後に「あっ!」と謎(※)が解けて納得したとたん、じわーっと感動(*^-^*) これは続けて観たいです。

(※この「謎」を先に知っちゃうとつまらないので、ネタバレは別途→書きました→ここ


Speechless シリーズプレミア


脳性麻痺の少年JJとその家族のお話。実際に脳性麻痺をわずらう少年俳優がJJを演じてるのがいい。ミニー・ドライバー主演の単なるコメディかと思ってた。しかし、残念ながらお話自体はいまいちおもしろみに欠けるので、続けて観るかどうかは疑問。


Designated Survivor シリーズプレミア


タイトルになっている「designated survivor」というフレーズ、夫に聞いても「知らない」と言うし、ドラマに出てくる当事者(designated survivor として指名された、キーファー・サザーランド扮するトム・カークマン)さえも認識してなかったほど、一般に認知度の低い言葉なのね〜。

ググってみたら、英語だけどウィキのページもあった:
Designated survivor

ちなみに日本語ウィキでは「一般教書演説」のページに designated survivor の説明あり。日本語では「指定生存者」と言うらしい。

要するに、一般教書演説などで大統領はじめ多くの偉い人が集まる場合、テロや核攻撃などでみんな死んじゃったら大変なので、万一に備えて大統領継承権のある人を指名して隔離しておくんだそう。



ドラマに話を戻すと、映画みたいな作りでおもしろかった。これ、映画じゃダメだったのかな?マギーQとかナターシャ・マケルホーンとか映画の人が出てるし。(キーファーも映画の人だったけど、『24』以降はTVのイメージも強いですね)


グレイズ・アナトミー シーズン13プレミア


シーズン12の最終話を見直してから臨んだシーズン13プレミア。見た直後に心の叫びをブログに書きなぐりたい心境になったほど、ガーンΣ(゚∇゚*)!! なエピソードだった。詳細は別途書こうかな。


The Good Place シリーズプレミア


クリステン・ベル主演だからチェックしてみたけど、最初の10分くらいで挫折…。つ、つまらなすぎる。(´▽`;) クリステン・ベル好きなのに、残念〜!!!


Notorious シリーズプレミア


これはまだ見てません。


殺人を無罪にする方法 シーズン3プレミア


シーズン3の第一話を観る前にシーズン2の最終回を見直したら、その時点ですでに「どうしてこうなったんだっけ」とうろ覚えの状態…(´▽`;) ちゃんと感想を全部書いておくべきだった(→o←)

しかし、シーズン3プレミアは、話があちこちに飛びすぎのうえ、タイムラインがはっきりせず混乱。ラストはいつもどおり「え〜っ、そこで終わるのかい!」と叫びたくなるようなクリフハンガーで終わったけど、全体的にシーズン2までのハラハラドキドキはなかったかな〜。



今晩(金曜)以降も新番組・新シリーズの放映がどどっとあるけど、今晩以降は今度こそしばらく見る余裕もブログに感想書きつける余裕もない予定なので、取り急ぎ木曜までの番組についてだけ書いておきます。

Posted on Friday, September 23, 2016

© copyright 2016 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*


6 件のコメント:

  1. UPお疲れ様です^^+

    さて、、、久々ですがいきなり酔って余すw
    誤字脱字勘弁して下さいw

    エミー賞!、やはり見ました!色々ネタが満載でしたねw

    ジミーが歌ったワム名曲の「ウェイクアップゴーゴー」とかキーファー様登場とか見どころが満載でしたw

    ででもやはりミスターロボットの賞獲得は感慨深い物がありました。つい先日にみたパイロットが相当素晴らしいものなので否が応でも期待してしまっていたので^^;…単純によかったです。


    ……というかチョコさん、ごっつ急がしそうっすね、ある意味幸せそうw
    僕は秋はTWDとCASTLE(ファイナル)とミスターロボットで乗り切れるかな~って感じですけど、そちらは私生活含めもっと大変そうwww^^;

    どうか、お身体だけはご自愛しつつ、ドラマ生活を謳歌して下さいますよう祈っております^^

    来月からTWDでキャーキャー言いましょうね~~^^^。(ちなみにロボットも同時期に恥増します!)ブログ、マイペースで密かに楽しみにしておりま~す^^

    返信削除
    返信
    1. takさん、ありがたいコメントありがとうございます!
      密かに楽しんで頂いて光栄です(*´▽`*)

      エミー賞はほとんどすべて「ながら見」で、ほぼ上の空だったので(苦笑)ウェイクアップゴーゴーを歌ったシーンがあったとは知りませんでした!

      本文には書きませんでしたが(書き忘れた)ラミの受賞が感慨深かった理由のひとつに、「マイノリティ俳優がメジャーな賞を受賞した」ということがありました。もしかしたら「エミー賞は人種差別をしていない」ことを証明するためにラミに賞が行ったのかい?と勘ぐったりもしちゃいますが…まあ彼の実力だと思いますけどね!

      ミスターロボットのパイロットをご覧になったんですね〜!
      ぜひとも、全編ご覧になってくださいませ〜♪1シーズン10話くらいしかないはずなんで、あっというまです☆

      来月は私もTWD楽しみです!今月になってからやたらとCMが多くなって、一瞬「あれっ、もう始まるんだっけ」と錯覚したりしてました(笑)。TWDが始まる頃にはちょっぴり落ち着いてる予定です♪

      削除
    2. お返事ありがとう御座います^^

      エミー賞のジミーはかなり面白かったですw

      因縁のマットデイモンがリンゴかじりながらジミーをボロクソにけなしたり。
      小休止で母ちゃんが作ったサンドイッチをお客一人一人に配ったりw

      いや~相変わらず自由だな~って感じでしたww

      ラミはかなりユニークな俳優だと思います。なんって言ったらいいのかわからないけど、ロボットでは、

      彼の内にある凄まじい存在感を抑えて演技してるんだけど、抑えられなくて漏れちゃってる感じがして^^;気がついたら彼に惹かれてる自分がいました。

      アメリカのドラマも俳優さんもほんとすごいですね~。ロボットの脚本もぶっとんでるし、今度キーファがやるドラマもすごそうです。
      このドラマも日本に来てくれー!

      あとメリッサ・ブノワもかわいいしw

      削除
    3. takさんへ。
      せっかく頂いたコメントへのお返事、時間が経ちすぎてもう見てもらえないかもと思いつつ(苦笑)。

      メリッサ・ブノワ(笑)かわいいですよね〜。
      キーファーのドラマは、彼の名前のおかげで日本上陸もアリなんでは(*^-^*)

      削除
  2. なまたまご2016年9月28日 16:14

    こんにちは。
    以前もグレアナでコメントした者です。m(__)m
    (今回初めて名前を入れました)
    日本ではシーズン12の半ばまで放送されています。
    YouTubeで最終話もシーズン13も見たのですが、ちょっとすごい展開になってきましたね。
    アレックス、どうなるんでしょう?
    是非是非心の叫びを書きなぐってください。m(__)m
    ジョー大っ嫌いです!

    返信削除
    返信
    1. なまたまごさん、お名前入れてのコメント、ありがとうございます!^^
      YouTubeでグレアナ見られるんですね!ビックリ。
      S13の1話ではビックリの展開になりましたが、2話では…もぐもぐ…(ここでは控えます)

      心の叫びを書くヒマもなく、2話も終わり、結局ぜんぜんブログを書くヒマがありませんでした(´▽`;) ちょっと落ち着いたら個別の感想ブログを書きたいです。

      私もジョーは(顔はかわいいのに)最初から好きではないんですよねぇ。
      いつか1話を見たときの心の叫びを文字にしたいです。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。