2015年1月9日金曜日

『Downton Abbey』S4・感想メモ

シーズン1~3はわりと一気に、一週間足らずで観てしまったものの、シーズン4~5は少しずつ、のんびりと?観ています(笑)。

●シーズン1・2のネタバレなし感想メモはこちら
●シーズン3の感想メモはこちら

シーズン5もあと1話を残すところまできましたが、まずは(忘れる前に)4の感想をメモ。

その前に、複雑になってきた登場人物のファミリー・ツリー(家系図)をFacebookページで見つけたので載せておきます(シーズン4時点のもの)。


(クリックで大きくなります)

これを見て、ローズとクローリー家の関係がよくわかってなかったのがスッキリしました。おばあちゃん(マギー・スミス扮するバイオレット)の姉妹の娘(つまり姪)がローズの母親スーザンなんですね。つまりロバートとスーザンがイトコ同士で、メアリーたち姉妹とローズはハトコってことですかね。



著者名アメリカ人たち


コーラの母親役でシャーリー・マクレーンが再登場、コーラの兄弟ハロルドの役でポール・ジアマッティが出てきてビックリ。これで去年のエミー賞「ゲスト男優賞」にノミネートされてたんですね。

てか、ポール・ジアマッティってそうとうなトシだと思ってたら、コーラ役のエリザベス・マクガバンより6才も年下と判明Σ(゚∇゚*)!! (ポールは1967年生まれ、エリザベスは1961年生まれ)ってことは…ハロルドはコーラのなのお?!∑(゚Д゚)


以下、ネタバレしてますのでご注意!







<アナ&ベイツ>



シーズン3でベイツのぬれぎぬも晴れ、ようやく彼らも幸せになれるかと思いきや、シーズン4ではさらに…

とんでもない試練、というか事件がΣ(゚∇゚*)!! 

こうなるともはや、怒れてきます

制作側はどうしても彼らを幸せにしたくないのねっ

てか、マシューが死んじゃったから、なんとかして盛り上げねばと必死なんでしょうか…。

それにしたって、あんなヒドい事件を持ち込まなくても(`ε´)ぶう

アナが…アナが…かわいそうすぎ(;_;)
かわいそすぎて事件の詳細を書く気にもなれない(;_;)


<クローリー家の娘たちの動向>


夫を亡くしてしばらくは落ち込むも、シーズン4でいきなりいろんな男性の注目の的となるメアリー。

その男性たちにだれひとりとして魅力を感じない私にとっては非常につまらない展開(´▽`;)

とくにマシューに比べるとみんな薄っぺらく思えてしまい、メアリーが彼らに色目?!を使って気をもたせるのが理解できません。

そもそもメアリー自身にあまり魅力を感じないし(´▽`;)

てか、なんで独身のイーディスにだれも関心を寄せないのか謎。

イーディスってちょっぴり根性の曲がったところはあるけど、最初の頃よりずいぶん大人になってかわいいところもあるのに。

そのイーディスが付き合っている既婚のマイケルは、精神病で入院しっぱなしの妻と離婚するためにドイツ国籍を得ることを決意。マイケルがドイツへ渡る直前にふたりは関係を持ち、イーディスは妊娠してしまいます。そんなことを知らないマイケルは、ドイツへ渡ってすぐに消息を絶ってしまう…(´▽`;)


<かわいそうな子どもたち>


メアリー、トムのふたりとも、最愛の伴侶を失って悲しいのはわかるけど、あまりにも子どもたちとのふれあいがなさすぎではないかしら?

まあ、ドラマを進めるうえで子どもの出番がないだけかもしれないけど(´▽`;)
あそこまで子どもが出てこないのは不自然に感じてしまう(´▽`;)


<侍女をめぐる事情>


いけずメイドのオブライエン、シーズン3ではそれまで悪巧み仲間だったトマスと対立してましたけど、シーズン4の冒頭、いきなり辞表を残してダウントンを去ってしまう。

顔さえ出さず、闇にまぎれて家出少女のように出て行ってしまうなんて不自然すぎ。
なにか女優さんに事情があって降板したのかな?

…と納得がいかず、ググってみたら、やはり女優さん側の事情でした。

Life after O'Brien: Downton's meanest maid reveals why she's quit the Abbey... and gone blonde
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2289942/Downton-Abbeys-mean-maid-OBrien-Siobhan-Finneran-reveals-shes-quit--gone-blonde.html

この記事によると、もともと3シーズンのみの契約で、それ以上やる気はなかったという彼女、今は別のドラマ『The Syndicate』に出演中。

「意地悪な人間より、いい人を演じるほうが気持ちいいわね」とコメントしています。
そりゃそうだ。

でもね…

オブライエンの代わりに、シーズン3でトムをたらし込もうとしたエドナが雇われるなんてΣ(゚∇゚*)!!

きゃー、トムが危ない!と思ってたら、案の定、ワナにはめられてしまって(´▽`;)
あ~あ。

以上、ネタバレ終わり。


それにしても、登場人物が増えすぎたせいなのか、それぞれのキャラの影がだんだん薄くなり、つまらなくなってきた気がします(´▽`;) もうちょっと一人一人のキャラをじっくり掘り下げて描いてほしいな~…

2015年1月9日(金)夜中の1時近く

雪は降ってないけど昨日からずっと我が家の周辺だけものすごい霧です…
明日は晴れてるといいなあ


(12/31/2015アメブロより転載)
『Downton Abbey』S5・感想メモに続く。



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。